bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

房月堂(南牧村)

千歳屋さんで炭ラーメンを食した後
斜め前に「房月堂」という和菓子屋さんがあるではないか

南牧村に美味しい和菓子屋さんがあると母が言う




千歳屋駐車場から見る




昔ながらの和菓子屋さん

最初に饅頭を買った

上生菓子 なんだか懐かしい  綺麗だ




「きみしぐれ」 子どもの頃の甘味の代表選手

きびだんご(^^)と言っては買って食べていた

現在110円 子どものころには10円だった記憶がある




「らくがん」
結婚式 葬式のひきものに使っていた
「みじんこ」と言っていた

中にあんこの入っているものとそうでないもの

こんな感じで売っているの見るの何十年振りだろう




お祝用の「カステラ」
うわ~っ これもなんて懐かしいんだ この絵柄(^^)

なんだかすごいものを見た感じです




そうかと思えば こんなのもあった(笑)
いいねぇ




タイムスリップしたような感じです

クラッシック
でも古臭いんじゃない

歴史と伝統を守ってる感じです
新しいことをするのがいいだけじゃない

今の時代に合わせて過去のいいものを守ってるのかな

こちら「房月堂」 跡継ぎは 富岡・神農原に店を持つ
和菓子の製造はこちら南牧村・磐戸です

奇をてらったものは何もないが
いい店ですね



スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 22:12:58|
  2. スゥイーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

炭ラーメン 千歳屋

下仁田の後は南牧村に行ってみた




いい天気
このところ空が晴れても 風が強いなどの日が続き
久しぶりに 心地よい陽気です




とりあえず「道の駅」があると寄ってみる(^^)




川沿いの広くない土地にある
駐車場が狭い

でも
綺麗な川と綺麗な花が見られる




南牧村 磐戸の 飲食店「千歳屋」に来てみた
ゴールデンウィーク中 駐車場はいっぱい

バイクが多い
小さな車体でしっかりと駐車場を占拠する
三人乗った車の客からすると ん~・・・ん(--)




自慢のラーメン
オシャレな旗が立っている




初めて入るこの店




「南牧の炭ラーメン」
これを食べてみたくて 今までに三度ほど来てみたが
その都度 貸し切り宴会が入っていて入ることができなかった

マスコミで知って どんなものだろうと思っていた




一般的な食堂
「炭ラーメン」塩と醤油 それぞれ700円
さて




「炭ギョーザ」も注文
ひとつひとつがでかい
皮が厚い

ギョーザというよりも 小ぶりな肉まん




炭塩ラーメン




炭醤油ラーメン




揃いました さあ食べましょ(^^)




白米が欲しかったが 炒飯食べたいという者がいたので
炒飯ひとつ

多分食べきれないはず




ラーメン 真っ黒
イカスミじゃなく木の炭

麺に味はない
スープは少し薄目

どうしても食べたい という味ではないが
不味くはない

マスコミで受けている
話のタネと 過疎の村で頑張ってるところに惹かれる
接客はいいね




壁にマスコミ関係の来店者の写真や色紙がたくさん貼られている
芸能人の来店者は少ないが アナウンサーはかずおおくきているようだ

メジャーなところでは 「テレ朝の島本真衣アナウンサー」




素敵なロケーション
山に挟まれた川と道 その脇に家並みがある




花は平場より半月以上遅いね


  1. 2013/04/29(月) 22:24:38|
  2. ごはん(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

施餓鬼会

毎年 4月の第4日曜は 菩提寺の「施餓鬼会」

先月 父の十三回忌を行ったが ゴールデンウィークの天気の良い日
下仁田町の「松露山 霊山寺(りょうぜんじ)」に母と一緒に行った




車で西へ
国道254号線 吉井から富岡一ノ宮まで いい道になりました




入口の看板

「施餓鬼」とは文字のごとく「餓鬼道に落ちた衆生に施す」とあるが
広義には「施す対象は餓鬼神に限らず 三界万霊十方至聖にも及ぶ」とある
(上は三宝を供(くよう)し、下は万霊を済えば、其の福百倍なり。単に施鬼神食に局(かぎ)るべからず。後学、焉(こ)れを知れとのこと




下仁田の鐘
法要の日
仏旗 垂れ幕が華やかです




すでに法要が始まっていました




こちら「上州七福神」のひとつ 「布袋尊天」のお寺です




五色幕




仏旗はそれぞれ
青は仏陀の頭髪の色で「定根」
黄は仏陀の身体の色で「金剛」
赤は仏陀の血液の色で「精進」
白は仏陀の歯の色で 「清浄」
橙は仏陀の袈裟の色で「忍辱」




法要中

6名程のお坊さんがいた

この地区の天台宗では 彼岸のころから各寺順次 施餓鬼の方法世を行っている








十八羅漢 (悟りをひらいた高僧)
今回は数人大写ししてみました


  1. 2013/04/29(月) 16:56:00|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

炭火ステーキ 丹涼

実は昨日 4月26日は私にとってのスペシャルディ(^^)

明日からゴールデンウィーク しかも昨日は給料日
美味しいもの食べに行こう   と言うことで




炭火ステーキ しゃぶしゃぶ すき焼き の“丹涼”へ行った

大好きなお店です(^^)




お肉の「昭和軒」が営業している
いい肉を厳選して食べさせてくれる




女性社長が 他にない 高崎で食べられる上質な空間での食事を提供してくれる




ここに来るのは久々です
数年前までは時々来たのに 時代の変化です(^^;




「素敵 な ステーキ の店」  ってベタですね




炭火ステーキのコースをお願いした
前菜です




カウンターの前 ママが日々生けているお花が我々客を癒してくれます




「とりあえずビール」はやめて
最初からワインをいただきました




名前入りのグラス
なんだかいい(^^)




お肉が出てくる前(炭火をおこすので時間がかかる)
「つけだれ」「塩」「大根おろし」「ワサビ醤油」「ペッパー」
いろいろでお召し上がりください っと




いつものように「トマトサラダ」はお願いした




さてお肉がきました
「ヒレ」のコースです

さすがに「丹涼特選サーロイン」コースは頼めません(^^;




さて ワインは
「ロシュバン ヴィエイユ ヴィーニュ ブルゴーニュ ルージュ」
まぁフランスブルゴーニュ地方の赤ワンってことで




コースは お肉と野菜(焼き)とその他もろもろです




焼き焼きっと

意外だったのは こんにゃく って焼くと旨い








こちら 備長炭を使ってるとのことです




少し遅れて 「丹涼サラダ」もきました
コースでも不足はない これいらなかったかな




お肉をつかむのにトングを使う
以前はなかった
(随分来てないんだね)




お肉が終わった頃に 「ガーリックライス」が出てくる
少し焙って食べます




そしてお味噌汁
いいね




つわものどもが夢の後状態です
美味しかったぁ(^^)

お肉足りないどころか 充分です




お店の中は アート満載




トイレの中には「あいだみつお」

なんだか 今の自分にマッチするものってあるんだよね

単なるへたくそな(失礼)字の詩(文?)なのにね
多くの人の心をつかむんだよ




こんなのも
ママのセンスですね




そして こんなのも貼ってありました


こちらのママ(社長)
関 美枝子さん
少しお歳を召しましたが(失礼) まだまだ 今も綺麗(^^)




ホント 綺麗な花が心に訴えてきます




コーヒーとデザート(アイス)




食事の余韻も楽しめる空間ですね




レジの脇にはこちらに見えた有名人
尾上菊五郎さんと一緒の写真
平成15年に一度来て昨年は菊之助さんも一緒に来てる

ママは歌舞伎の大ファン
当然高崎大歌舞伎はもちろん歌舞伎座もよく行くらしい
落成の時もプレミアチケットを苦労の末確保して行った  って言ってた(^^)

有名な人も 東京にもない店だね ってこちらに来るらしい

いい店です




いろいろなディスプレイが
素敵です




御馳走さま
代行さんにお迎え来ていただき帰ります
さすがに家族と一緒だと 「次行くぞー」って訳にゃいきません

娘たちをこの空間で食事させたいな っていつも思ってた
昨年長女が帰ってきたときはまったくそんな時間は取れず
二女もまだ高崎でユックリすることができてない(今頃イタリアであっちこっち行ってるかな^^)

三女が一番先に一緒に来た(^^)

旨かった
いい時間が持てた
いいスペシャルディでした(*^^*)


  1. 2013/04/27(土) 23:28:04|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中央軒 (たかさき中央ぎんざアーケード)

ゴールデンウィーク前の週末業務日

午後から天気が崩れるとの予報があったが 午前中はまずまずいい天気




「アーケード街の定食屋はどうでしょう?」っと
「それもいいですね」

まぁ 行く気になればたくさんのお店がある
道中のお花屋さんも 品揃えを充実させて この連休に挑む体制でしょうか(^^)




「中央ぎんざアーケード」入口
レトロな空気感が・・・




「中央軒」
石井酒店(お酒はやってないかな?)と橋本青果店の二階

(懐かしい雰囲気・・・)
焼肉定食 スブタ定食 カツカレー定食 麻婆定食(^^)




狭い階段を上がっていきます
壁面にメニューが思いっきり貼ってあります





メニュー 「手作りワープロ打ちパウチッコ仕上げ」いいですね(^^)
お値段もリーズナブルです

すぐに満席になりました
お昼時を少し回った人には「すみません また今度どうぞ」って

ご夫婦で営業しているものと思う
超熟練の調理人さん と 超熟練のホール係さん
さばける人数も限りがあります

店舗内は満席で写真が撮りずらいですね




野菜炒め定食を注文
通常 一家で食べるのと同じくらいの量




ごはんもいっぱい

味噌汁がチト薄い
個人的には茹で卵いらないな

旨いね

オールタイム喫煙可なのが少々気になったが
この日は陽気が良くて アーケードに面した窓を開けていたので被害は少なかった




階段にはメニュー以外に

クラブジャマーズのポスターが貼ってあった
5月11日(土)に「ムッシュかまやつ」が来るんだね(^^)




1階の 石井酒店は 石井商店と新しい看板で 塩 と 煙草 のお店かな?(専売品ですね)
橋本青果店は 春夏秋冬 いつも元気でお客さんも常時いる

「中央軒」いつからやってるんだろう

二階の喫茶店のイメージだよね

ここ同じアーケードの「薬屋さんの二階の喫茶店」は薬屋さんともども無くなってしまったね
その店がなかったら自分自身も今の生活じゃない

面白いね(^^)




食後の散歩
中央郵便局へ用足しに

NTT前の花 綺麗にしてますね




空がきれいだと 赤白の鉄塔映えますね
少し大きな街には必ずある その街のランドマーク的な位置づけ


  1. 2013/04/26(金) 19:23:11|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

手打ちそば 八州

街中勤務
一緒の事務所の人に連れられ 「今日はいい天気ですね 蕎麦ですかね」っと

まぁ 天気がいいのと蕎麦 がどうつながるかはともかく
「蕎麦 いいですね」っと





「八州」という店に行った




「ここ けっこう量がありますよ」と聞く
昼時間すぐに行ったら 丁度入れ替えですぐに小上がりに座れたが
そのあと すぐに店はカウンターも含め 満席になった
流行ってるんだね




普通の「ざる蕎麦」
かき揚げがついているのに少々驚き




一緒の人は「山菜盛り」




蕎麦猪口は四角
薬味の入れ物と重なっている
収納に便利そう

でも正直食べづらい




手打ちの蕎麦
太さが揃ってない(^^;

これも良さ 美味い




いい天気
風も暖かく穏やかです

こんな日は チョット散歩して帰りましょう




  1. 2013/04/25(木) 20:40:40|
  2. ごはん(お蕎麦)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ときわ荘 市川先生送別会

3週続きで週末は 歓送迎会

当週は PTA  
新島学園中学・高校の校長先生が今期 交替した

退任された市川先生の送別会を「富岡地区PTA」で行った




場所は富岡駅近くの いつもの「ときわ荘」




大好きなお店のひとつ
当地区の名産である「こんにゃく料理」が有名
・・・であるが 何度も来ているのに食べたことないな(><)




以前にも紹介しているが 季節によってオーナーの趣味で館内のディスプレイを変えている

とても若いオーナーであるが この立派な店を切り盛りしている




写真では解りずらいが ゆがんだガラスの入った木製建具
歴史のある建物です




手入れの行き届いた庭園
この時期にはいろいろな花が咲く




市川先生と縁のある新旧PTA役員が揃った




箸置きや割り箸にも心をこめて




会席料理
(ひと品ごとの名は解らず^^;








これ ウメのように見えるの 味はモモです
小さなモモなのかな?








綺麗だし 美味しい




この日は調子が今一つ
ノンアルコールでした
ここ毎週 金曜日に呑みすぎて 土曜日を棒に振っていたし、体内のアルコール量がおそらく満杯のような気がした
たまにはいいよね





ノンアルコールビールテイスト飲料の瓶のラベル
「ハンドルキーパー」
へ~ 可愛いおじさん顔が・・・(^^)




プリプリの大ぶりのエビ
美味い




旬の野菜の天ぷら
レモンと塩でお食べください












器の模様を見るのも楽しいね




にぎり寿司のような 実はおにぎり かな
桜の香り嬉しい
しば漬けのせていただきました




デザート




本日の主役 “市川平治”先生にプレゼント
赴任は2007年  6年前です

丁度三女の入学と卒業と一緒

初めて会ったのも まだ就任前に ここ「ときわ荘」で歓迎会を行った
それから6年間ことあるたびに富岡に来ていただき楽しい時間を共有させてもらった
フレンドリーで飾らない性格のそして「イケメン」の素晴らしい方でした

ある時はサプライズで 「赤いちゃんちゃんこ」を用意させてもらったり(^^)

今まで「教員」「自治体の首長」そして「新島学園の校長」などを歴任していたが
今後は家業の「林業」に精進すると言われていた

2007年のフランスワイン
この年のワインは非常に出来が良いらしい




市川先生が就任していた6年間が 私自身の最後のPTA活動の6年間とかぶる
伝統と歴史を重んじながら 同じく富岡地区出身の本部PTA会長と共に改革もたくさんこなした
私も末席に同席させていただき素晴らしい活動ができた
感謝します




市川先生が退任されるお話は 昨年度の早い時期に聞き
正直 先はどうなるのやらと心配していた

先日 新しい校長先生にお会いして また立派な方に来てもらったと胸をなでおろした


市川先生の6年間は学園の歴史にも残る立派な年だったと思う
三女は 丁度その時期を学園で過ごし 私も過ごさせてもらった

感謝します

学園のことは また 新しい“岩間秀彬”校長先生に期待です


  1. 2013/04/24(水) 23:11:36|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うだつしょくどお

ラーメン続き(^^;
早朝から都内にいたので午前中に仕事が終わり 昼食時間になった

久々に「うだつ」ですかと
早稲田大学でイベントがあったのか 周辺の駐車場が満杯
少し遠くに車を停めて 西早稲田を歩いた




いつもと異なる向きから

“阿波徳島 中華そば”




お昼時 満席でした
しばらく 券売機脇の椅子で待ってます




今回は「全部載せ 900円」
バディは 同じだが大盛り 器のサイズが違う この上に超大盛りがある




三種類のお肉のコラボ でかい
たまご(生若しくは半熟)無料サービス




いい感じです





遠景









近所を歩くと 街の掲示板に こんなポスターが
少々レトロチックです

「タンタン」や「ハートカクテル」っぽい  いいね(^^)



  1. 2013/04/23(火) 23:50:36|
  2. ごはん(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月の第三日曜日

週末土日は今一の天候
陽は出るものの寒い

日曜日は雨(山は雪)
4月後半にしては稀な雪の天気でした




雨のち晴れ(雨上がりに太陽が出ると空気がキレイ)






午前中は雨 4月の雨は植物への恵み(先日も書いた)
「エゴの花芽」が膨らんできた
露がついていてキレイ




「ハナミズキ」の花(苞)にも露が




当然「紅」にも




晴れた~(^^)




















「ケヤキ」も頑張ってる




実家に行ってみた




「フジ」が咲いてる




「ツツジ」もキレイに

みんな 今年は早い!


  1. 2013/04/22(月) 22:44:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

九ッ家(高坂SA下り)

ラーメンネタが続くが 昼食に何か食べる と考えた時にラーメンが浮かぶ

関越道の下りでは 寄居ラーメンが頭に浮かぶが たまには違うものをと
高坂サービスエリアに寄る




(写真はそうでもないが)賑やかです

どこのサービスエリアも商売っ気満載
(正直 いつも疑問を持ってます)




「九ッ家」
横浜家系ってやつ

(ピントがあまい 最近マクロの切り替えをよく忘れてしまいます)




家系ならではという食感(らしい)

普通に旨い

タマネギのみじん切りがいいね




今や日本中 ラーメン屋さんは大流行り
日本人の国民食
旨いし大好きですが いつまで続くのかな とたまに心配になる

なんとか系 とか 誰々に師事したとか 鉄人とか匠とか カリスマ(おいおい)とか

まぁ 旨いところは旨いし そうでないところはそうでない

豚骨系はスープの味にムラがあるのが難点ですが まずまず「家系」は好きです


  1. 2013/04/21(日) 11:11:40|
  2. ごはん(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大森ベルポート

仕事で大森(大田区)へ
大森ベルポート

大森ベルポート:いすゞ自動車の事業所跡地にできた再開発地区で 1996に竣工された
イベントスペースやレストランなどの商業施設 またオフィスなどを含んだ複合施設となっている
名称はいすゞ(五十鈴)のベルから取られた (from wikipedia)




午前中 通勤時の人が大勢いる時間帯




アトリウム 巨大な空間

京都駅程ではないが バブル後の再開発ブームに流行ったかな




このアトリウムで 何らかのコンサート開催のようで
準備中です




ここは時々来ていて 時々コンサートをやっていると知っていたが
準備中を含めて初めて見る

PAのコンソール
ステージのマイクまで客席の周りを這わせ 100m近くあるような

どんなステージだろうか




仕事が終わって またアトリウムに来ると ステージ・客席の準備完了




このあと ヴァイオリンとピアノのステージがあるようだ




後ろの幕や照明もセッティング済み

リハーサルをやっていた




フリーで食事をしながら聴くことができるようなセッティング

やはりこの空間では音はいまいちですね

でもこんな場所がそばにあって チョットした時間に音楽を楽しめるといいですね


  1. 2013/04/20(土) 20:17:21|
  2. 街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中国料理 東竜

高崎市内の男子高校生に人気のこの店

通町の南北の通り

“中国料理 東竜”



昔から 場所も知っていて 旨いという噂も知っていたが行ったのは始めて
常連さんに「一緒に行こ」と言われ足が向いた
市内の進学校OBの人が「高校生の時 部活帰りにしょっちゅう来てたよ」との言葉

場所は我々世代には「藤五の裏(^^;」
少し若い人には「高崎郵便局の裏」←これでも古い

隣には「写楽」なんて喫茶店もありました(古い)

このあたり 今やたぶんこの店くらいかな







もちろん注文したのは“肉みそラーメン”






(申し訳ない 自分が撮った写真がピンボケだったのでwebからお借りしました
・・他の写真 カメラも忘れて 携帯電話(ガラケー)で撮った)

そんなに肉だらけでもない
そんなに味噌も強くない

サッポロ系とは異なる味噌味(八丁味噌らしい)
それと肉・野菜炒めのバランス

こりゃ旨い




職人っぽい店主と優しいお顔のママ

駐車場がないのがネックですが(街中だからね)こりゃ 度々来ないと・・・


  1. 2013/04/18(木) 22:31:16|
  2. ごはん(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寄居ラーメン(深谷ねぎ醤油ラーメン)

関越道下り線 寄居パーキングエリア
遅めの昼食をとる

いつもは シンプルな「寄居ラーメン」(旨い)なのだが
たまには他のバリエーションも試してみようと
「深谷ねぎ醤油ラーメン」




寄居ラーメンの汁を焦し醤油にして
チャーシューを除いて 深谷ねぎの加工品をたっぷり入れたもの
差額を考えると ねぎって高いね




深谷ねぎ たっぷり
口の中がねぎだらけになる位

正直 私はもういい(^^;

  1. 2013/04/17(水) 22:19:25|
  2. ごはん(ラーメン)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

庭の花木

4月前半 天気が思わしくなかったが
ここしばらくは 雨がザッと降ったと思ったら カラッと晴れる いいパターンの日が続いてる

雨と陽の光
植物にとってもとてもありがたいものである




玄関前の カツラ の木
こんなに萌えてきている(^^)




ハートの葉(^^)




ハナズオウ




ツバキ







サクランボ
花ひとつひとつが実になる
こんなにあると どれも美味しくならないね




ハナミズキ(白)




ハナミズキ(紅)




モミジも萌えてきた
最初若葉が赤っぽいからあまりキレイと思えない




ケヤキ
実から発芽してきます

家の大きくなったケヤキも 実は子どもたちがお世話になった
もう無くなってしまった 高松町の某幼稚園の実生




エゴの若葉が青い空に映えます



  1. 2013/04/16(火) 22:55:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

悟天

2週続けて 週末は会社での宴席
今度は 長年会社を一緒に回していた方の送別会

女性幹事だったからか 並榎の住宅センター北側の「悟天」に行った

名前は聞いたことがあるものの初めてでした




“Smile Dining”とある




でかい店です
イメージしていたのと違う




オシャレっぽいエントランス
イケメンっぽい(?)男子従業員が大勢いた

2年ほど前にできたとのこと




天井の高いオシャレっぽい内部
ギャラリーのようなディスプレイ

女性や若い人が好みそうな感じです




けっこういろいろ飾ってある
悪くない


0

天井が高い
オシャレ度をあげているんだろうけど
光熱費が大変そう

倉庫作ってチョット内装って感じでしょうか

結婚披露宴の二次会会場的な




料理は大皿料理
キレイに盛りつけてある

ただ 照明がタングステン系の直接照明
宝飾店のような光が適当にテーブル上や客を照らす

明るいところと暗いところの差が大きい
料理に手を出したりすると 影が強く出る
正直やだ




この後の写真は料理の羅列
全部撮ったかどうかもあいまい

呑みすぎか カメラをマクロにするの忘れて・・・ピンボケ(;;)






ビールはサントリーモルツ
いいじゃない(^^)











日本食系も出てきたので酒かなっと

牧野酒造「大盃 まっすぐ」
旨いね

・・っと 呑みすぎたようだ











味は普通
大皿料理ってとてもとりづらいし食べづらい

あまり食べないで呑んでばかりいたようだ




オシャレかもしれない空間




さまざまなディスプレイ




洋風居酒屋

悪くないけど オジサン的には少々向かないかな
小人数で食事ならいいかも



  1. 2013/04/15(月) 21:47:25|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

先週もあっちに行ったり こっちにいたり

先週の月曜日 たまたま東京へ行く日
朝 テレビニュースで 「都内から綺麗な富士山が見えます」と言ってた
こりゃ綺麗な富士山見られるぞっと

春は空が霞みがち
雨上がりの朝なら空気がキレイですね




美女木から都内に入る首都高5号線からは 右に富士山が見える

ほんと綺麗だね




都内に入って
霞が関 日比谷 経産省角の「原発反対テント」のある交差点

空気が澄んでいる




正面には「日比谷公会堂」が見える
時計台と避雷針って 「バックトゥザフィーチャー」のイメージがかぶる

「バックトゥザフィーチャー2」の未来って2015年の設定
あの映像に比べると “未来”はまだまだ



  1. 2013/04/14(日) 17:44:16|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イースターエッグ ・・・と

4月時の行事として キリスト教ではイースターがある

仏教では花祭り 釈迦の誕生を祝う キリスト教ではクリスマスにあたるのかな
幼児の時はお寺さんが経営の保育園に行っていたので 甘茶を飲んだ記憶があります

イースターは 人々の罪を一身にかぶって 磔処刑となったイエスが翌々日の日曜日に復活したことを
祝い記念した日で「復活祭」と呼ばれます

イースターの日付は毎年変わります
「春分後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められています

その年によっては最大一ヶ月ほど、つまり月の周期プラス数日のずれが生じるので
具体的には、3月22日から4月25日の間になります。
今年(2013年)は3月31日に既にありました




我が家でも妻が粘土でイースターエッグをつくりあちこちにディスプレイしていました





イースターはまだそれほど商売になっていないようです

ディズニーランドくらいでしょうかね

ハロウィンがしばらく前から秋になると街中を賑わしてきているようにイースターもなるのでしょうか
ただ春先はそれ以外にイベントが多いから 日本には根付かないかな?





壁の飾りものを見ていたら
こんなものもあります

マヤ歴のカレンダー

10数年前にサンディエゴからメキシコ ティファナに行った時に買ってきたもの
その時は何かわからなかったが メキシコというかマヤ インカっぽい飾りだと思っていた

最近になって 映画でも紹介され 古代マヤのカレンダーだと知った
まぁレプリカだから価値はないものだけど 面白いと思った




古代マヤ歴では2012年よりも後のカレンダーなく
それが人類の終末であるとの話があり ハリウッドで映画化もされ
昨年末には とんでも国の中国(中共)では とんでも宗教団体が商売に利用した
実際何も起こらず(ロシアにUFO落下?)2013年になっている

20年ほど前の 「ノストラダムス」程ではなく 日本人皆もう冷めてるね
ノストラダムスの五島勉さん何してるだろう




映画「2012」より

イースターって言いながら 古代マヤ物になってしまった


  1. 2013/04/14(日) 15:13:48|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

田じま食堂

中央通りアーケード街の大衆食堂

いやぁこのところ派遣先の事務所の他の方に誘われていろいろな食事場所を紹介される
ここにお店あるなと思ってもなかなか足が向かなかった




超大衆食堂
聞けばほぼ毎日常連さんばかりと聞く

夜のメニューもけっこう多い
なるほどね
それもいいかも




本日のサービスメニュー 「とんかつ定食」をたのむ

本日のサービスとは 通常850円が700円になる
なるほど そういうパターンもあるのね




一緒の人は 「いか天定食」

とうふ付
ドレッシングかけ放題
悪くない




お店の人と常連のお客さんがそれぞれ自分の家のように話をしている(; ;)

配膳をする「奥さん」とおぼしき女性が 調理をする「旦那さん」と思われる男性に
大きな声で注文の順などを伝える
(実際の立場は解りません)
夫婦喧嘩の中に紛れ込んでしまったような状態(><)

周りの客は気にする様子もなく同じく大きな声で話をする

まあそれもよし
喫煙可
・・それはなんとも
それでもこの空間ではあまり気にならない  かな

田じま食堂 田じま食堂 田じま食堂 定食 丼一式 御酒 


  1. 2013/04/14(日) 08:58:10|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カフェ・ヤン

スズランデパートの地下に新たな食事場所を見つけた(教えてもらった)
先日来で スズラン内は制覇したと思ったのに捜せばあるもんだ

地下食品売り場 「登利平」の裏側にある「カフェ・ヤン」


メニューを見るまで 中華?と思ったが普通のメニューのカフェレストラン

オーナーの名前なのか 昔やんちゃだったのか 関西人なのか解らないが
カフェ と ヤン はミスマッチな感じ




まあ普通の食堂
他にカウンターもあり 一人でもOKな感じ




本日のランチをたのむ
何も言わずに 最初にドリンクがきた
そういえば 食前にするか食後か聞かれなかったね




本ランはハンバーグとナポリタン
もうベタな喫茶店ランチ
悪くない




デザートまでつく
(話に夢中で 写真を撮る前に半分食べてしまった)

・・・「どこどこのビルで仕事してます」って言ったら100円サービスしてくれた
ラッキー(^^)
御馳走さま


  1. 2013/04/14(日) 08:49:21|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台湾料理 長楽

blog記事が溜まってしまっている(;;)

先週末
新年度 会社のお疲れ会
他地域に転勤していた者もしばらくの間本社勤務

近くにある 台湾料理の店「長楽」に行った
主催は「厚生会」
リーズナブルな店を選ぶ




以前はコンビニであった建物を改装してこんな感じになっている
最近 巷にけっこう多い “台湾料理”

中国系の料理 北京だか 四川だか 広東だか 台湾だか よくわからない
台湾が一番受けがいいのだろうか

従業員は調理も配膳もみな中国系の言葉を話している(どこかはわからない)
大丈夫か?と思いながらも安いので3度目




前回 生ビールを注文したら 生ビールの味ではなかったので
今回は瓶ビール
・・・アサヒ スーパードライだった(><)




料理は続々と出てくる
量も多い
(この値段で・・)




まぁ悪くない




料理名はいちいち解らない




瓶ビールがアサヒだったので ハイボールに替えた
「トリスのハイボール」
ハイボール呑んでウィー(^^) by吉高(古いか)

あれ チューハイっぽいなぁ??
ま いいか





料理再開
エビとかけっこう大きいし それなりに気をつかってる感じ
でも ソースが少ない





ニンジンをキレイに切って




悪くないが 量多くないか?




順番ってこれでいいの?




最後に また肉?

解らないから何でもいいか




お酒はチョット信用できないが
食べ物は 口が肥えた人でなければ問題ない

口が肥えている人には勧められない




大勢でワイワイやるのならいいんじゃない?
呑み放題だし

  1. 2013/04/13(土) 19:18:11|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京駅 丸の内

東京駅 丸の内口 が昨年末にキレイに改装されてしばらくたった

今まで なかなか来ることがなかった
車で来れば 置き場所に困るし JRで来ても改札の外に出ることはめったにない

・・・・ここを目的に来なきゃだめだ・・っと


01s- DSC03728-1






南口




大勢の人が天井を見上げている




もちろん お目当てのひとつがこれ




キレイです




丸の内口地下
行幸通り地下道内のギャラリー

“八重の桜”
撮影禁止と書かれていた




福島の桜 フォトコンテスト 写真展東京展 とある




やたらと(?)美しい桜の写真がたくさんある

もう必要以上に綺麗だ
こんな写真撮るのにどれくらいの時間をかけるのであろうか
ほとんど時間をかけずに むやみにシャッターを切る私とは違うね




南口からは最近オープンしたJP(日本郵政)の再開発“KITTE”(切手?)




夜景も美しい

オープン時東京駅をスクリーンに「プロジェクションマッピング」をやった時 人大杉で中止になったとも聞く

確かに東京は人多すぎる
半分くらい 官庁・企業・大学と共に地方にまいたらどうだろう






御存じの通り 東京駅は大正3年(1914年)に竣工
昭和20年(1945年)に戦災にあって その後の復旧では戦後の資材不足の中で簡略化した様式になった
(・・・それでも立派と思うが)
今回の復元工事で できるだけオリジナルな姿に戻った

日本の鉄道は昭和5年の「新橋-横浜間」が最初で その後 明治16年に「上野-熊谷間」が開通した
とりあえず熊谷であって高崎までも結ぼうとしていた聞く その先は碓氷峠を超え信越本線になるが 近代日本の先駆
けである 日本が世界の中で強くなるための 絹産業や軍事に利用される

それはさておき
新橋と上野という二大ターミナル駅を鉄道でつなぎ その中間に「東京の中央駅」をつくろうと“東京駅”ができた
駅もともかく その二駅を鉄道でつなぐのは その時から高架線であり
今でもあるレンガのガード下の店などはその際の建造物である(深いねぇ)

オリジナルの東京駅の設計は「辰野金吾」 最近クイズ番組やニュース画面で有名な「日本銀行本店」の設計もこの方である
どれほど立派な建物かと言うと 改装中に幾他のメディアでも紹介されていた様に [基礎に松丸太杭を60cm間隔で打ち込み その上にコンクリートがしきこまれている] だから [関東大震災でもびくともしなかった] ということだ
今回の改修も 今後あるかもしれない 東京を襲う地震でも大丈夫な構造にしてある

それにしても太平洋戦争ではひどい結果になったものだ 敵国相手だと 平気で大切な建物の破壊 大切な人々の命を軽々と亡きものにしてしまうのである
この東京駅空襲(昭和20年5月26日)の際には 皇居にまで空襲している 3月には下町を火の海にしているしね
それが戦争というものであることは 解れば解るほどあってはいけないことだ 最近の戦争においても東ヨーロッパやイラクなどでも その地域の人なら大切と思っている建物を随分と破壊している ここ最近 日本の近くの国で「さあ戦争やるぞ やるぞ」というアクションを起こしているいるが ふざけた話だと思う

それもさておき
今回の東京駅復元工事はとんでもなく多くの資金が必要だった実は都市計画上の仕組みが整備され 「空中権」を売却している
丸の内には大きな(高い)建物がたくさんできている建物を建築する際には 建蔽率(けんぺいりつ-敷地の面積に対して建築物の水平投影面積の比率)や
容積率(容積率-敷地面積に対して建築物の総面積)の制限があるその容積率を 低層の建物である東京駅は 周辺の新築ビルに移転させ対価を得ている

歴史や裏話は面白い
ひとつのことから多くの思いが浮かぶ

今 世界遺産を目指す わが「富岡製糸と絹産業遺産群」に思いが広がります

チョット語っちゃいました(^^)




  1. 2013/04/11(木) 22:09:00|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新島学園PTA本部役員会

4月になってからであるが 高校PTAの会議があった

娘は先月で卒業 私自身も保護者としての参加も卒業ではあるが
2012年度第5回PTA本部役員会であり参加をした

この時期の議題は 主には2013年総会に向けての内容である




最後の役員会に向けて 安中に車を走らせた
何度となく走る道であるが やはり少し気持ちが違う




久しぶりの夕焼け
陽が沈む
煙をはく浅間山のシルエット




安中に着く頃には陽はほとんど沈んでいる

会議開始時間は毎回同じであるが 季節によって日没時間が異なるため
さまざまな景色を見ることができる

信越線の跨線橋の上が最も景色が良い

写真を撮るのが好きな立場として
電柱 電線 特に高圧電線 
そしてどうでもいい看板(デザインされた綺麗な看板はアートになるが・・・)
それから道路標識の多さが気になる
気になるというか こんなに要らないだろうと思う
役人の利権じゃないかなと思いたくなる




学園到着




会議の前のお弁当




早く着いた(^^;

写真には写っていないが 私と同じに今日が最後の役員会という方と挨拶
「お世話になりました(^^)」




今回は「ナミキ」の「味折小町」  ふぅぅ~ん(^^)

消費期限まであと4時間(><;
飲食扱うのって大変だね




弁当が楽しみで会議行ってないか?と聞かれれば
「それもある」と答えます

細長いので お箸とお手拭きが取りづらい(^^;




シャケ




コロッケ




すき焼き

主菜はどれだろうか

ま どれでもよいね 美味い




会議に先立って 新任の校長先生から御挨拶をいただいた

市川先生は3月末で退任
4月から“岩間秀彬”校長である
大手企業(コニカミノルタフォトイメージング等)の代表者をしていたという 物静かで上品な方

お話は
「私はもともと教育者ではありません 新島学園の卒業生でもありません
という皆さんから見たら負の部分を持っていると思われるかもしれない 
しかし だからこそできることもあります」とお話しされた

「クリスチャンであり 企業人として生徒を観ることができる 従来の風習に縛られた慣例にのっとったこと以外もできる」

「生まれは新島襄先生と丁度100年違う 新島襄先生と同じく10年間アメリカにいた ここの校長になったことに運命を感じる」

昨年 市川前校長先生の退任の話を聞いた時 今後の学園を心配したが そのようなことはないと感じた

今後もますます期待したい
宜しくお願いします




会議は9時過ぎまでかかった

この会議は参加役員がかなり発言をされるいい会議
会長の仕切りが良いためいい運営ができていると思う

司会の宮先生から 今回で最後の会議となった者として
自分を含めた数人が紹介された

退任者からのあいさつは 5月の歓送迎会でさせていただく(^^)
正直少しさみしい

学園内の掲示板に貼られる
“襄と八重の上州”県立土屋文明記念文学館で 4/20から6/16まで





会議の前 校内を少し歩いた

初めて来てから20年ほどたっただろうか


最後の春休み






  1. 2013/04/10(水) 00:40:05|
  2. PTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

微笑庵 いちご大福

会社に友人のSさんが訪ねてきた
高校PTAで一緒にご苦労された方

卒業式の後の“卒業を祝う会”(一般的に謝恩会と言われている)を中心になって切り盛りしてくれた
最後の清算を含め その際の話を・・・

それで おすそわけ(^^) と「いちご大福」をいただいた


「微笑庵」 国道406号線を榛名方面へ行く途中 環状線を越えたところにある
旧榛名町方面はたびたび行くので 手土産にと時々寄る

以前には「みやざわ 田舎っぺ」という店で数年前に店舗名が変わった
経営者が変わったのか?名称変更だけなのか?解らないが 美味しい和菓子の店である

駐車場が狭く 前面道路の交通量が多く しかも交差点に近いため立ち寄るのが厄介なのが難点ではあるが
手土産としても喜ばれる商品を揃えている




でかい 美味そう
仕事場のデスクでさっそく食べた(^^)

(デスクマットの緑があまりキレイに見せてくれないね・・・・)




柔らかい 美味い(*^^*)

「いちご大福」は女子は皆大好きのようである
私は正直 イチゴの酸味とあんこの甘味のマッチング や 餅の切れが今ひとつと思っていた
自ら買ってまで食べようとは思っていなかった

ところがこちらは めちゃ甘いイチゴと甘味を抑えた白あん 餅はつきたてのような柔らかさ
美味かったです
自らも買って食べようと思います

Sさんどうもありがとう 御馳走さま(^^)/



ところで この店「みやざわ 田舎っぺ」の頃には 「信玄餅のような “黄粉+黒蜜”のお餅」があったが・・・


  1. 2013/04/09(火) 22:43:03|
  2. スゥイーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サクラ 2013

今年の 地元での サクラも終わりになってきました
東京に比べ1週間程遅れていました

開花から終わりまでで青空の下で観ることができたのは 1~2日(?)
4日木曜日は晴れました

昼の時間にチョット観に行った




高崎公園となりの頼政神社のサクラ
バイパス 聖石橋交差点からの眺め




空が青いと花が映えます




交差点停車時に右を見ると 観音山のサクラが観られます
山全体がうっすらと さくらいろ をしています
この時期 夜はライトアップしているので 夜景も「サクラの時期が来たな」と実感させてくれます




聖石橋を渡って「八千代緑道」方面へ
堤防に菜の花
これも春を感じさせてくます




「八千代緑道」
一昨年は ここで花見をしながら昼食をとった記憶があるな




ちょうどいい時期ですね




こちらのサクラは本数も多く樹形もいいのに比較的知られてないのか
高崎公園などに比べ お花見客が少ない

近所の人の散歩コースといった感じの場所です




大きなサクラの花の下を独り占めできる




平日のお昼
時間に余裕のある人専用ですね




堤防を上ると 対岸に市街地が見える
NTTの塔や市役所の上階から見えてきます(当然か^^;




堤防上でなく 堤防下の土地にサクラはあるので
台風などの際に風等で木がゆられて堤防を壊すようなことはないね




河の下流方向(南側)に目をやると
和田橋越しに「市庁舎」「国立病院」高崎市の官庁街
河川敷はラグビー サッカーなどのグランドです

堤防上を近くの高校の野球部員がランニングしていました
昨年 甲子園にも出場した文武両道の名門校




そのまま左方向を見れば
「赤城山」を伺い 八千代橋越しに「榛名山」の雄姿が見られます

「赤城山」は県を代表する山 前橋や伊勢崎の山ですね

高崎の山は やはり「榛名山」
赤城に比べ女性的な山容です




またその左に目をやれば
堤防下のサクラ並木

本数も多く 花もたくさんついている
余分な電線や(昼間の)提灯もなく 自然が素敵




きれいでしょ(^^)








My Favorite SAKURA のひとつ

国道18号線長野方面から 君が代橋を渡って 国道354号線に入ったところにある児童公園(名前は解らず)のサクラ

なんの変哲もない普通のサクラであるが
30年ほど前に 近くに住んでいて 小さな長女を連れてこの時期にここで遊んだ記憶がある

その時も写真も撮ったし 毎年このサクラを見ると当時を思い出す
少々センチにもなる





サクラって毎年同じ時期に咲いてくれる
「何年前のサクラは何処で観た 誰と観た」
綺麗なサクラの花とともに強い印象を与えてくれる
素敵です


半分冗談で
「来年もサクラの花見られるかな?」とか
「あと何回サクラの花を観られるんだろう?」
などと口走り 周りの者に叱られる(^^;

まだまだ大丈夫(^^)


  1. 2013/04/09(火) 22:25:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

つばめグリル (タカシマヤ タイムズスクエア)

大学入学式が終わり
三女は友人とチョット遊びに(たまたま新宿へ)
我々は「東急ハンズ新宿店」に必要なものを買い物に

二女もちょうどその方向で仕事があり
夕食一緒にしようと合流

タカシマヤ タイムズスクエア




12Fから14Fがレストランズパーク




どこにしようかと思案




洋食「つばめグリル」はどうだろうかと




お肉系でいいんじゃない とみんな

・・・・と言って決まってから
二女が「わたし 今日のランチに恵比寿のつばめグリル(笑)だった」と
「じゃ 変える?」
「いや いいよ」って(^^)




各店舗とも「桜メニューフェア」をやっていて
こちらは「羊ヒレ肉のロースト マスタードソース」とか




皆で食べられるように 少し大きめのサラダ




東急ハンズで買ってきた 桜の花の型抜きで切った紙
中心部が型押しになる 感激(^^)




私はお勧めの「桜メニューフェア の 羊ヒレ肉のロースト マスタードソース」




羊肉の苦手な妻は「牛肉ペッパーステーキ」
肉好きの三女も同じ(^^)




ポテトコロッケがつく




二女はランチが遅かったの・・っと
ソーセージだけ

いやぁ ドイツ料理のお店
ビールが飲みたい




羊肉 綺麗な桜色をしています
お味もまずまず(^^)




「入学式どうだった?」 「友達できた?」 「部活なにするの?」
「講義どんなのとるの?」 「新歓コンパ気をつけな」 っと10歳離れていると親のよう(^^)

昔の自分自身を思い起こしているのかな

仲良し姉妹 親としても嬉しいです




この雰囲気で ノンアルコールはもったいない(^^)

電車で来るか 泊りで来るかですね


  1. 2013/04/07(日) 23:38:04|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三女 大学入学式

4月2日 三女の大学の入学式でした

娘の学部は午後からだったので 少々ゆっくり家を出ることができた

家の周りは 雨が降りそうな天気だったものの 一日降らずにもったようである



都内は雨
大学の場所は 都心中 の 都心

傘の花が咲く中 大学へと向かった






大学の周りはスゴイ人垣
何かと思ったら 他大学のサークルの学生が 新入女子大生をわがサークルにと勧誘




大学からは「学校には関係ない人たちです」と言われたが
持ちつ持たれつの様ですね

お父さんにも「娘さんをわがサークルに!」とチラシをもらい
「おいおい(><)」という感じです

4月期の恒例行事ですね




本館ホールは 新入生とその家族で ごったがえし





娘も昨日のプレテスト時に友人が出来 話し込んでいます




入学式会場の講堂に移動




講堂内
新入生は1階 保護者は整理券をもらい2階席へ
懐かしい建物




最初の写真同様 サクラの花の緞帳です




日の丸を中央に配したステージ




「君が代」斉唱で入学式が始まる
何年振りだろうか・・・6年前の小学校卒業以来である
これも悪くない(^^)




学長の式辞
新入生はその間ずっと起立している
娘にとって初めての経験




学長式辞 理事長挨拶と式はたんたんと進む
流石にいい話をしてくれる




式は30分ほどで終わり
吹奏楽による歓迎のアトラクション

その後 学生はガイダンス 保護者は同会場で保護者説明会

当講堂にあった 災害時の備蓄の水や乾パン
なるほどね




本館ホールに戻る
そこはいろいろな美術品が飾られるミュージアムのよう








ホール吹き抜けの壁に飾られる絵

明日から2週間程はオリエンテーション
新しい生活が始まる


  1. 2013/04/07(日) 22:30:41|
  2. PTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

巣の烏 高崎西口店

夜桜鑑賞の後は 街へ繰り出す
・・と言っても 高崎駅方面へ




最近は駅周辺が一番賑やかかな




巣の烏 高崎西口店

サクラの下で焼き肉は快く思わないものの (あっ 海辺でバーべキューとかもね)

今日は「焼き鳥」って気分(^^)




とりビー




お通しは「おでん」




生ビールが「キリン」なのは嬉しい




焼き物 揚げ物 とともに野菜をとらなきゃね
「キャベツ」チョット塩味 パリッと新鮮 旨い 
「キュウリぶっとばし」・・ぶっとばし・・ねぇ
「トマト」いつも必ず




3回おかわりした(^^)




焼いている姿を見ながら




「地鶏」「ねぎま」「砂肝」「ピートロ」








「牛タン」




「カマンベール揚げ」




「なんこつ揚げ」




「揚げだし豆腐」




「えびせん」




娘が合流
再度「焼き物」数本




「牛タン」もね




「キリン」(^^)




いいね(^^)


  1. 2013/04/07(日) 11:46:26|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜桜

今年は暖かくなるのが早く 東京でのサクラの開花も歴史的に早く
4月の声を聞く頃には 花も散り葉桜になってきている

高崎でのサクラは それよりも少し遅かったものの やはり例年よりも早い

サクラが開花してからはいい天気の日が少なく 青空の下での花見がなかなかできない




4月1日 新年度が始まった日の夜 高崎公園に「夜桜」を観に行った




市内に車を停めてシンフォニーロード側から高崎公園方向に向かう








お堀端もライトアップされてキレイ

平日なので人の出も少なく 路上に車を停めてサクラ見物の人もほとんどなく 静かに鑑賞できた




お堀の枡形を廻り高崎公園入り口から市庁舎方向

「枡形:お城の一の門と二の門との間にある方形の広場 出陣の際に兵の集まる所」

この周辺地域の区画整理事業やシンフォニーロード築造の際に
この「枡形」保存のために道路の計画変更があったとも聞く

結果的にはカーブした道や オープンスペースができ感じのよい場所になっている
ただ・・設置されているオブジェのデザインや
おそらく維持経費の問題と思われるが稼働していることが少ないような・・・・




高崎公園 提灯も下がり 夜桜観賞気分も盛り上がります








丸い提灯

最初の写真のような細長いのと二種類がある

灯りとして美しい
昼間は電線がうるさく綺麗ではないが・・




やはり平日 人の出は多くない
まだ寒いこともあるのかも

ただ 昨年来てみた時と異なり 今年は 炭のコンロで肉を焼いている輩(やから)が多い
日本人のアウトドア = 焼き肉バーベキュー(?)    ん~(><)

・・・・ちゃんと片付けてほしいね








提灯の赤い光に照らされてピンクのサクラはキレイです




さて 街に繰り出そう(^^)


  1. 2013/04/07(日) 10:05:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

バースディーケーキ

3月は三女の誕生月

高校卒業 新年度準備でバタバタしていただけでなく

父の命日と三女の誕生日が近いので なかなか誕生会や誕生ケーキを食べる時間が持てない

それでもなんとか時間を見つけて 食事会と ケーキを食べた





最近はやりのケーキはこんな感じですね




春分の日に食べた




一粒一粒の果実が大きい




父親がいつも食べ物の写真を撮っているので
家族みんな写真好き(^^)




分けるとこんなもの(;;







月末には二女が東京からプチ里帰り(ちょっと荷物をとりに)
その際のお土産は三女のバースディーケーキ(^^)




おたんじょうびおめでとう(^^)(^^)(^^)(^^)/


  1. 2013/04/06(土) 21:20:38|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藍屋 三鷹新川店

3月末の土曜日
金曜に二女が季節の衣類をとりに帰ってきたので 翌日送っていた
都内で用事をすませて 家に送って行ったのはけっこう遅い時間

二女の夫(義理の息子^^)を誘って 食事に行った




近くの「藍屋 三鷹新川店」




下足箱は「か三(cami)」がとれた(^^)




運転手以外は・・・




やっぱこれですね」(^^)




「季節の松花堂弁当」





「華遊膳」




いつでも肉の者は
「牛陶板焼き」












いつでも「天重」の者も・・・




美味しいね

特に大勢で食べるとね




御馳走さま

遅い時間になりました


  1. 2013/04/05(金) 23:16:52|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (249)
ごはん(お蕎麦) (28)
ごはん(ラーメン) (42)
スゥイーツ (10)
酒 (94)
音楽 (44)
花 (108)
AMERICA (23)
旅 (24)
おでかけ (189)
街歩き (45)
メロディ (7)
アート (24)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (2)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (60)

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。