bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

榛名湖

blogアップがままならない(++)
なんだか 忙しい


先日 榛名神社に行ったあと お約束の「榛名湖」に行った

寒い訳です
氷は張ってるし 雪もけっこうあります





神社方向から上ってすぐの駐車場(バスの待合場)

榛名富士の雄姿が最もよく見える場所でしょうか

ただ 時期も時間も さびしい感じです







少し場所を変えて 夕日に染まって綺麗な色になってきます







お土産店の並び

こんな時期・時間 誰もいません






少し望遠を強くすると 対岸の「セゾン・ド・ハルナ」や「ゆうすげ」が見られます






対岸まで車を移動

毎年 夏には このあたりで 花火を見ることが多い場所です

氷結した湖も いいね(^^)







夜のとばりが降りてきます






ちょっと裏道には雪がいっぱい



スポンサーサイト
  1. 2014/01/28(火) 22:11:30|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

榛名神社

パワースポットとして数年前からブレイクしている榛名神社

そうなってからも何回か来ているが 初詣とかのイベント時には近くまで来ても
渋滞に巻き込まれあえなく撃沈している

それなりの 個人的に思い入れのある場所なので いつ来てもそれなりの心を得ることが出来る





いつも一番近い 大きな駐車場のあるお店にクルマを入れる
「クルマ停める人は食事。お土産購入よろしく」との張り紙

平地の少ない土地柄 広い 有料でもいいから 一般の駐車場が少ない(;;)
まぁいいか と歩き始める


寒い!






山門

ここからの写真は 多くのブロガーさんたち みんな同じ構図で写真を撮る






本殿まで550mあるそうな(^^)







参道の隣を流れる川も凍っている

当然寒い







けっこうな流れがあるのに 表面は氷で覆われている すごいね







行く参道には七福神をはじめ 次から次といろいろな石碑などがある

勘弁してほしい!

霊験あらたか というよりも下品の塊です

七福神もどなたの作なのか オイオイっていう感じです

大好きな場所であるのは変わらないが 世の人たちの どうでもいい感情の表れなのか













こういった道しるべなら歓迎

「砂防堰堤 国登録有形文化財」

ん~ 興味あるなぁ







三重塔

まだまだ 参道はとっかかり
これからです







狛犬です(^^)

強そうな顔尾をしています











周りには 勘弁していただきたい各種の像や石碑







昨年末に修理が完成したという

金箔をはった獅子頭が目立ちます







続けて歩くと
滝の水が凍っています







寒そう







で 手水舎 にくるが 水で手を清めるのも寒すぎて無理~

お湯にしてほしい(うそ)







夏場には清らかな水を流す滝も完璧氷です

ただ 電線がうるさい 写真を撮りたい人には迷惑






本殿方向に歩きます

何処から撮っても絵になるけど ネットに散乱する誰かが撮った写真と同じです

神幸殿








手前の「矢立杉」

武田信玄 箕輪城攻略のみぎり参拝
矢を立てて祈願したと云われる巨木である  そうな

先日武田信玄の城跡 武田神社行ったばかり・・・







奥に入ってきます すごいね

寒いことも相まっているけど

巨石 巨木 と 立派な社殿のコントラストが素晴らしい







ここにもあった

「日の丸を揚げよう」

「誇りを胸に 日本」(^^)







ほんとすごいわぁ(^^)

改めて感じます







「双龍門」の彫り物







ようやく最上段が見える

神楽殿







「拝殿」

寒いのにけっこう人がいます

はじめてく来たと思える人達が 口々に「すごいね」と

「初めて見たけど これすごいね 芸術だね」と

・・・嬉しいね(^^)







「国祖殿」







「本殿」







もう一度「神楽殿」

後ろの岩がすごい







よくこんな場所があったね
こんな場所を見つけて こんな立派な建物を建てたね って思う



29s-RIMG5138+


本殿をバックに記念写真 というか それなりに自分の写真も撮っておかなければの義務感






本殿参拝を終わって 一段下の社務所に向かう途中

「砂防堰堤」が見えました

何の変哲もない堰堤と思われるが きっと歴史があるのかな

そのうち 近くまで行ってみよう







社務所で三度目のおみくじを引くが いまいち内容がよろしくない

よくない内容は「叶なわないでね」と結び付けてきた



それにしても美しい 立派だ

多くの人たちの賛美の声も聞いた


でも寒かった




  1. 2014/01/23(木) 23:28:06|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高崎神社

スラッシュ・カフェに行ったのなら 当然 御本家 高崎神社に寄るでしょう

先日 甲府の「武田神社」でのおみくじの内容がいまいちだったので もう一度お参りをと






「スラッシュ・カフェ」の本家 ホワイトインは「おもてなしリゾート」です





高崎神社 拝殿が高い位置にあるので 正面から見ると鳥居とかぶる






街中に 比較的大きなスペースを確保してる






御存じ狛犬

阿像であるが 先日友人(狛犬研究会)のFBに 友人の愛犬と並べた写真があった

みなほぼ同じフレーミングで写真撮りますね(^^;






吽像は藪の中に・・・

なんだか隠れて 何かを狙っているような・・(^^)






赤い実が可愛い

「赤い鳥・小鳥」が食べに来るかな






花の少ない冬場には色のきれいな実はうれしいね







高崎神社の「手水舎」 立派です






屋根といい 彫り物といい すごいね







拝殿の「千木」と「鰹木」

千木が水平に切ってある

高崎神社って 女神が祀ってある?

・・主は「伊邪那美命」のようですね(^^)






社殿の入口階段前

サンゴジュ?かな

「青い鳥・小鳥」が食べに来ますかね(^^)







社殿内で見つけたポスター

「私 日本人でよかった。」

「誇りを胸に日の丸を掲げよう」

良かったぁ!(^^)




・・掲げたい!

近所の発展途上国たちから 言われなきふざけたことを言われたくないね







今年年賀状に入れる自分たちの写真を選ぶのに手こずった

最近 写真を撮っていない

カメラはいつでも持っているのに

・・ということで 時々撮りましょう  と

ただ バックはいいが 画になりずらい






シャッターを押してくれた娘も・・

若いっていいなぁ・・・・・・・・



  1. 2014/01/22(水) 22:10:15|
  2. 街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スラッシュ・カフェ

お休みだから 海見に行こう(^^) と言いながらメンバーが遅起きだったり 他に用事があったり

結局 食事をして 近場にドライブ


ラーメンだ 蕎麦だ の声もあるが 久々に「ホワイトイン」にしようって




「トラッシュ・カフェ」に行った(^^)







B/Cを考えたとき 満足度が高いお店です






「OMOTENASHI CAFE」とのこと

オ・モ・テ・ナ・シ ですね(^^)






パン うまし!  暖かい

オリーブオイルにバルサミコ酢  うまし!






前菜

一人はいつもの 「バーニャカウダーサラダ」






今日初めて食べる「生ハムと温野菜」







コンソメスープをかけてくれます







キレイ(^^)

そして美味い







温野菜

紅なんとか を切るとコンソメが真っ赤になる 面白い(^^)






「白金台の八芳園」を彷彿させる「スラッシュ・カフェ」です







魚料理「タラのなんとか」

カリカリのタラです

酒の肴ですね(私的には・・)







キレイさがいいね







座席の背中のダイヤモンド(のイミテーション)が(^^)






メインのお肉

「豚のステーキ」












付け合せ

餡子だと思ったの「野菜」でした







コーヒー

こちら「ミルク入れますか?」で「はい」って言うと いきなり入れられる

サービスなんだと思うけど まずはブラックで飲みたいよね







デザート  ・・・名前忘れた(;;)







もう一種のデザート「ブリュレ」







トッピングが三種類

キレイ~(^^)




21

好きな場所(^^)

御馳走様 満足です(^^)







ホワイトイン(高崎神社)の一部です

八芳園とのタイアップしてからオシャレになった

トイレがいまいちだけどね


お正月バージョンのディスプレイで キ・モ・ノ もキレイ(^^)



  1. 2014/01/21(火) 22:11:56|
  2. ごはん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清里からの八ヶ岳  ・・と

武田神社行く前の目的場所の一つ富士山の見える場所

その方面が好きで 毎年数回行っている

清里にある「山梨県道28号北杜八ヶ岳公園線」の川俣川にかかる橋上


ここ好きな場所である(^^)





当然 上信越道を西進

途中浅間山の雄姿を見る

もっとも天気がいいから出かけたんだものね






最初の写真と順番が異なるが
佐久平PAをすぎると正面に日本アルプスが見えてくる(天気のいい日だけね)






佐久小諸JCTから中部横断自動車道(無料区間)を通り佐久南ICまで高速を行く

早く太平洋まで繋がらないかなぁと思う
仕事上もこの建設のお手伝いをしてる(^^;
まぁ何とか生きているうちには通れるでしょう・・・

と言いながら一般道を行き 八ヶ岳の東面が見える場所までくる






そこは日本最高地点に位置する駅「野辺山駅」






周辺には牧草で作ったウサギやウシの雪だるまや

本物そっくりに見えるが 板で作った牛たち






八ヶ岳東面の雄姿が見られる(^^)







・・・・っで 清里の街並みに入る手前を右折すると 目的地(のひとつ)


雄大な橋

谷はかなり深い






北方向を見ると八ヶ岳が・・
手前の森と  下を見ると深い谷

春夏秋冬 いつでも楽しめる

八ヶ岳が一番きれいなのはやっぱり湿気の少ない冬かな





橋の中央(は少し距離があるので)
少しだけ渡る






前の画でもご覧の通り メロディも一緒(^^)

以前にBlog記事にも書いたが 残り少なくなった一緒の時を 出来るだけ一緒に過ごしたい

でもまだ元気 走る走る!







八ヶ岳 引き寄せると けっこう堅そうな山(^^)







来たときは我が家だけだったのに

橋の上で写真なんか撮っているのを見てか 次々に人が集まる

(お店でもよく「福の神」って言われる(^^)







空がきれいな日はすべてに気持ちがいいね






小さな写真だと迫力を感じずらいが 橋の上は 正直 下を見ると怖いのと合わさって雄大 絶景です







っで 実は 反対側を見るとこれです(^^)

友人から今朝「私の知ってる絶景の富士が観れる場所の一つ」ってどこだい?ってメールをいただく(^^;

ここだよ(^^)

写真 と ギター の上手な方
いい写真撮ってきて(^^)






で 少しアップにするとこれです(^^)

少し距離があるから 光と空気に影響されるけどね

ここから甲府までほとんどの場所から富士山は見える
これ毎日見て暮らしている人いるんだよなぁ  って思う






清里の街中を通って高速道路方向に行く







雪ですね(^^)

夏と違って ひっそり



  1. 2014/01/16(木) 22:32:01|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

富士山

「どっか行こうか どこ行く?」
「富士山見たい!」

で始まったのが 武田神社への初詣でした(^^)

途中 私の知っている絶景の富士を観れる場所の一つに寄って(^^)





ここです(^^)

富士山に表・裏があるとは思いませんが 山梨県側から(^^)






昔の500円札の裏っぽい風景(^^)






レンズのズームを変えて 配置を変えて 何枚も撮る

綺麗だ(^^)

画になるね






家から車で1時間半でここまでくる

もちろん都内から とか 埼玉から とか 横浜 湘南からの富士山は素晴らしい
でも ここもいいよ(^^)
 





今までに何度も来ている場所から・・・

天気が良くて空気がきれいだと 綺麗な富士山が見られる


でも ほんとはここから見えるのは富士山以上の絶景も見られる(^^)







高速道路(中央道)に乗って 甲府方面に向かう

当然 立派な山容を見ることが出来る







徐々に近くなってくる

実際あまり近くなると 見えづらくなる






甲府市に入ります







おまけ

武田神社からはこんなもの



  1. 2014/01/15(水) 22:24:00|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武田神社

初詣も元旦絡みの連休でなく 先日の連休に行ってきた

甲府の「武田神社」に行ってきた

年に最初のお参りはどこにしようと 結構悩む

数年前に来ているが 寒い混んでいる時期には初めて





観光地ですね

団体写真を撮るところもある






あまり広からず 参拝に適度な大きさ・・・・と思う






もちろん 戦国時代の名将「武田信玄」ゆかりの神社 というか 武田氏の城跡(躑躅ヶ崎館)
(ツツジっていう字 難しいね^^)

あまりなにもなさそうな山梨県 でも戦国時代の名将がいます

群馬ではなかなか聞かない
というか 群馬には天下取りしたがった人もいなかった
というか 天下取りしたした人(家康)の故郷である





鳥居の前には立派な「狛犬」
最近 知り合いが「狛犬研究会」っぽいものを作って盛り上がっている・・ようである(^^)






「阿」の次の「吽」です

狛犬 仁王 など一対で 最初に口を開いて出す「あ」の音と最後に口を閉じて出す「ん」です
50音も同じだね(^^)





さすがに初詣(もどき)
行列に並んで周辺をのんびり見回す

「掲げよう、日本」
いいね 国旗掲揚している家 最近は少ないけど・・・

揚げたいなとも思うけど 最近の状況は揚げづらいね






風林火山の幟

「其その疾はやきこと風の如ごとく、其の徐しずかなること林の如く、侵掠しんりゃくすること火の如く、動かざること山の如し」

戦いにおける四つの心構え
風のように素早く動いたり、林のように静かに構えたり、火のような激しい勢いで侵略したり、山のようにどっしりと構えて動かない意

武田信玄のキャッチフレーズのようになっている






ようやく拝殿に近づく

センターに電燈が・・・・
なんともねぇ

電線や看板やいろいろな人が集まるところに便利な設備が ありがたい(と思われる)伝統ある施設の景色を壊している






お正月(^^)

絵馬が飾られています
この馬 上手かどうか かっこいいかどうかは ノーコメント





いたる場所に「風林火山」の幟が飾られています







国指定史跡です

周りを山で囲まれた甲斐の国の中心 少し北に位置し 京の都の内裏のような位置
風水を考えているのかなぁ?






城跡だし
いい場所です

今年の初詣場所 一年間私たちを見守って下さい(^^)

  1. 2014/01/14(火) 22:29:53|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

謹賀新年

遅ればせながら(^^;

新年が始まって すでに中盤に差し掛かってきています

年末年始を忙しく過ごしました

毎年悩むのが はがきでの年賀のあいさつをどうしようかということです
続ける続けない 続けるのなら内容や構成をどうするか

今回もここ数年同様の近況報告となりました




自身の年齢も高くなり 周辺の状況も変わり

今回はこんな感じでした

このblogに目を通してくれている人たちの中にもこの賀状を送らせていただいた方もいますが
それ以外の方々も 今年もよろしくお願いいたします


s-2014年賀状モザイク


旧年中は大変お世話になりました。
2013年は変化の多い年でした。
上の娘二人はそれぞれ(カリフォルニア・東京)で頑張っています。
末娘の■も東京での女子大生になって充実した日々を送り、相変わらず音楽大好きでインカレのア・カペラサークルを楽しんでいます。
■■は保育園の子育て支援センター「■■■■■」で中心になり、我が家の長女・次女と同年齢のお母さんと就園前の小さな子供達との生活を楽しんでいます。
我が家でも早く孫の顔が見たいと思うこの頃です。
■■は仕事に追われています。
20110311の復興支援業務中心です。
東北地方、特に福島県の原発事故からの復興はようやく本格化してきたところであり、昨年の末からは被災地(帰宅困難地域など)に入り込み賠償の調査などのお手伝いをしています。
テレビなどで見るタイベックの防護服を着て作業をする日々で、被災者の方や賠償をする会社の方々にも接し、事故のこと人それぞれの人生や気持ちのことなど考えさせられる毎日です。
それらの人たちの話を聞くと、今一つ話をややこしくしているのはマスコミかなという感覚も出てきます。
この仕事をすることや平日家族と別れて暮らしていることによって、家族の大切さ、自分達自身のこれからの人生も考えさせられます。
夫婦してゆっくりのんびりしたいという気持ちとまだまだだと言う気持が混じりあっていますが、もう少しと頑張っています。
人生いろいろです。
全ての人に幸せが訪れることを願っています。

本年もよろしくお願いします。



  1. 2014/01/11(土) 23:55:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (235)
ごはん(お蕎麦) (26)
ごはん(ラーメン) (41)
スゥイーツ (9)
酒 (81)
音楽 (43)
花 (107)
AMERICA (23)
旅 (6)
おでかけ (186)
街歩き (44)
メロディ (7)
アート (24)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (2)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (57)

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。