bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

軽井沢ショーハウス/記念礼拝堂



旧軽井沢銀座通り最奥 つるや旅館の先は 旧碓井峠へとつづく山道となる
その手前に “軽井沢ショーハウスと祈念礼拝堂” がある



明治19年に軽井沢町に訪れた “アレキサンダー・クロフト・ショー師” は この地を「屋根のない病院」と呼び絶賛した
自ら明治21年 軽井沢で最初の別荘を建てた この別荘が「軽井沢の別荘」の草分けです
この建物は 昭和の初めには軽井沢教会敷地内に移築されたが 昭和61年に軽井沢ショー記念礼拝堂横にショーハウス復元委員会によって復元され 現在にいたっている



このショー記念礼拝堂やハウスは多くのブロガ―さんによって綺麗な写真がアップされています
ショーの来歴や布教活動 軽井沢とのつながり もウェブに沢山書かれてあるので ここでは割愛します






比較的少ないのが 内部の写真
ハウス内は 撮影禁止 とはなかったので 撮らせてもらった



内部には ショーやその家族の写真と説明のパネルが沢山ある



当時のと思われる家具 調度があり すっきりした生活(別荘だからね)を思い起こさせる
うらやましい



ただ おそらく本体では 断熱などは考えていない「夏の家」と思われる (周りの木々がそれに代わっているかな)



冷蔵庫









裏窓から 他の別荘を見る 鬱蒼として涼しそう




軽井沢二手橋芭蕉句碑前
明治二十四年(1891)
土屋写真館

と書かれている

右端 が 芭蕉句碑
天保14(1843)年、当地の俳人小林玉蓮によって 芭蕉翁150回忌に建てられたものである とのこと



こちらショー記念礼拝堂の前になる 現在の 芭蕉句碑
古写真に吸い込まれそうになる(「ある日どこかで」のクリストファー・リーブのように)



二階はプライベートルーム
文豪や政治家など 有名人の別荘 の写真が展示されている



寝室のタンス






記念礼拝堂内部は撮影禁止です

ウェブからお借りしました



とても座り心地の良い長椅子
教会の椅子は比較的 堅く 直に立っているが こちらリラックスしてしまいそう
優れ物は 足元のクッション 土踏まずを柔らかく押してくれる
どなたの考案だろうか
素晴らしい

静かに十字架の前で暫く落ち着いた気持ちでいた




裏庭にある 切り株(を並べたもの)も苔むしている




軽井沢 江戸時代はこんなだったみたい
一部宿場を除けば 寒く 痩せた土地の村だったそうな




スポンサーサイト
  1. 2012/07/23(月) 23:47:16|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<トレード | ホーム | 竹風堂 軽井沢ロータリー店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cami221.blog.fc2.com/tb.php/150-bf802bc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (241)
ごはん(お蕎麦) (26)
ごはん(ラーメン) (41)
スゥイーツ (9)
酒 (86)
音楽 (43)
花 (107)
AMERICA (23)
旅 (20)
おでかけ (186)
街歩き (45)
メロディ (7)
アート (24)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (2)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (57)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。