bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サクラ 2013

今年の 地元での サクラも終わりになってきました
東京に比べ1週間程遅れていました

開花から終わりまでで青空の下で観ることができたのは 1~2日(?)
4日木曜日は晴れました

昼の時間にチョット観に行った




高崎公園となりの頼政神社のサクラ
バイパス 聖石橋交差点からの眺め




空が青いと花が映えます




交差点停車時に右を見ると 観音山のサクラが観られます
山全体がうっすらと さくらいろ をしています
この時期 夜はライトアップしているので 夜景も「サクラの時期が来たな」と実感させてくれます




聖石橋を渡って「八千代緑道」方面へ
堤防に菜の花
これも春を感じさせてくます




「八千代緑道」
一昨年は ここで花見をしながら昼食をとった記憶があるな




ちょうどいい時期ですね




こちらのサクラは本数も多く樹形もいいのに比較的知られてないのか
高崎公園などに比べ お花見客が少ない

近所の人の散歩コースといった感じの場所です




大きなサクラの花の下を独り占めできる




平日のお昼
時間に余裕のある人専用ですね




堤防を上ると 対岸に市街地が見える
NTTの塔や市役所の上階から見えてきます(当然か^^;




堤防上でなく 堤防下の土地にサクラはあるので
台風などの際に風等で木がゆられて堤防を壊すようなことはないね




河の下流方向(南側)に目をやると
和田橋越しに「市庁舎」「国立病院」高崎市の官庁街
河川敷はラグビー サッカーなどのグランドです

堤防上を近くの高校の野球部員がランニングしていました
昨年 甲子園にも出場した文武両道の名門校




そのまま左方向を見れば
「赤城山」を伺い 八千代橋越しに「榛名山」の雄姿が見られます

「赤城山」は県を代表する山 前橋や伊勢崎の山ですね

高崎の山は やはり「榛名山」
赤城に比べ女性的な山容です




またその左に目をやれば
堤防下のサクラ並木

本数も多く 花もたくさんついている
余分な電線や(昼間の)提灯もなく 自然が素敵




きれいでしょ(^^)








My Favorite SAKURA のひとつ

国道18号線長野方面から 君が代橋を渡って 国道354号線に入ったところにある児童公園(名前は解らず)のサクラ

なんの変哲もない普通のサクラであるが
30年ほど前に 近くに住んでいて 小さな長女を連れてこの時期にここで遊んだ記憶がある

その時も写真も撮ったし 毎年このサクラを見ると当時を思い出す
少々センチにもなる





サクラって毎年同じ時期に咲いてくれる
「何年前のサクラは何処で観た 誰と観た」
綺麗なサクラの花とともに強い印象を与えてくれる
素敵です


半分冗談で
「来年もサクラの花見られるかな?」とか
「あと何回サクラの花を観られるんだろう?」
などと口走り 周りの者に叱られる(^^;

まだまだ大丈夫(^^)


スポンサーサイト
  1. 2013/04/09(火) 22:25:18|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<微笑庵 いちご大福 | ホーム | つばめグリル (タカシマヤ タイムズスクエア)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cami221.blog.fc2.com/tb.php/393-0c42f676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (254)
ごはん(お蕎麦) (29)
ごはん(ラーメン) (42)
スゥイーツ (10)
酒 (99)
音楽 (46)
花 (108)
AMERICA (23)
旅 (24)
おでかけ (189)
街歩き (45)
メロディ (7)
アート (25)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (2)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (60)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。