bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ラファエロ展 上野 国立西洋美術館

“ルネッサンスの優美 500年目の初来日”

こりゃ行くしかないでしょう

上野 国立西洋美術館 初めて行きました





美術の教科書で見る ルネッサンスの代表

“大公の聖母”




上野の森を西洋美術館方面に歩く




会期も終盤 やっぱり混んでいます




西洋美術館は 無料で見学できる前庭にも ロダンのアートが満載

誰もがご存知「考える人」
世界50か所を超える場所にある




「カレーの市民」




ブールデルの「弓を引くヘラクレス」




ダンテの神曲「地獄の門」
考える人がいる




チケット購入後30分並ぶ


ラファエロ・サンティ 1483年4月6日 - 1520年4月6日 37歳没
盛期ルネサンスを代表するイタリアの画家 建築家
レオナルド・ダ・ヴィンチ ミケランジェロとともに、盛期ルネサンスの三大巨匠といわれている

ラファエロは ルネサンス絵画を完成させ、後の画家たちの手本となったラファエロです
作品の貴重さゆえに ヨーロッパにおいても 展覧会の開催はきわめて難しいとされている

本展はヨーロッパ以外では初となる大規模なラファエロ展です

本展にはペルジーノらの影響が色濃く残る修業時代の作品から
レオナルド・ダ・ヴィンチやミケランジェロに触発されたフィレンツェにおける作品
そして1508年にローマへ上京し 教皇のもとで数々の大規模プロジェクトに携わった晩年の作品まで
20点以上のラファエロ作品が集結

特に “大公の聖母” はラファエロの描いた数ある聖母子像の中でも 最も有名なもの


さらにラファエロの周辺で活動した画家たちや 彼の原画による版画 それを図案化した工芸品等に至るまでを合わせ計約60点が会場に並びます
以後の美術表現に絶大な影響を与えた画家ラファエロの全貌を知る絶好の機会
(web から)




会場で一番先に迎えてくれるのは

「自画像」といわれている作品








前記のとおり 37年の生涯(作品を製作しているのは20年強)
時代の流れに沿って順次展示されている

500年前の作品
大半が「板」に描かれている




ため息・・・







混んでいた アートショップも お土産を買うのにも大混乱

それでも 図録とファイルを購入

公式図録(A4判)は売り切れ 後日増刷予定 予約注文してきました
それで取り合えず実に図録購入(ピンクのカワイイ袋付)

絵葉書買う必要性がない

それと「大公の聖母像」のクリアケース




クリアケースは裏面も印刷あり


彫刻や版画が大したことないとは言わないが

一点もの絵画のオーラは凄い(^^)



ただ ルネッサンスを経てアールヌーボー 印象派と時代を経るごとに
技術的な進化は凄いものがあると思う

というのは ルネッサンスの頃の絵画にはデッサンの正確性がその後と異なる

最近の若い画家の方が技術的に上手いんじゃないかなとも思わせてしまう
しかし 芸術は上手いかどうかではないし
時代の中でどう評価されていたかなのだろうし

感じるものをたくさん与えてくれる


スポンサーサイト
  1. 2013/06/02(日) 13:02:07|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<上野公園 | ホーム | 高崎 食の駅 サロンコンサート 第29弾 “Jammin'Zeb”の続報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cami221.blog.fc2.com/tb.php/452-9cc56e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (241)
ごはん(お蕎麦) (26)
ごはん(ラーメン) (41)
スゥイーツ (9)
酒 (86)
音楽 (43)
花 (107)
AMERICA (23)
旅 (20)
おでかけ (186)
街歩き (45)
メロディ (7)
アート (24)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (2)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (57)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。