bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新島学園 聖歌隊 定期演奏会

新島学園で 6月15日・16日に 隔年開催 の学園祭があった

聖歌隊の「定期演奏会」も隔年では 学園祭当日に行われる

2年前の学園祭は東日本大震災後の自粛開催で 1日しか行わなかったが
4年ぶりに 二日公演であった




昨年 我が家の三女がここで最後の公演をして 丁度一年が過ぎたわけだ

それまでは 公演の記録(ビデオ撮影)と昨年は保護者のまとめ役をやっていて
ゆっくり公演を観る聴くという機会がなかったが

今回は 座席に座り ゆっくりと演奏を楽しむことにした・・・・




・・・・が 始まるとそうはいかない(^^;

写真を撮ったり 動画をとったり iPodで録音したり と動いてしまう

でも 個人で楽しむ程度のことだから 責任ないしね(^^)

オープニング
「ディズニー・ベルズ・オン・パレード」 から始まる

この曲 確か5年ほど前からやり出した記憶がある
とても楽しい曲である

譜面が販売されているのかないのか
一部 youtube にアップされているのがあるが 他の団体の演奏は殆んど聴かない




二日公演なので 若干プログラムをいじってあるが

まずは 「校歌」から始まる

学生歌1番 2番は土曜日のみの発表
それにしても3番の発表はほとんどないぞ(--;

そのあとの その年の最上級生が選んだ合唱曲は 「ビートルズ」(^^)

「ヘイ・ジュード」「オブラディ・オブラダ」「イェスタディ」の3曲
オリジナルとは結構違う曲となるが それもまたいい(^^)

そのあとに
東日本大震災後 NHKでよく流れている 「花は咲く」を唄ってくれた

NHKのスポットでよく見聞きする 芸能人がリレーで唄っているバージョン

私は「あまり良くない」と思っている
「見つらいききつらい」俳優や芸人 タレントが一生懸命やっているんだろうけど
伝わってこない

ところが 身びいきなだけでなく
聖歌隊彼女たちの唄う姿 聴こえる歌声 に思わず涙してしまった
「いい曲である」

聴かせ方だよね




その次の ハンドベルでは 「パイレーツ・オブ・カリビアン」「プロムナード~キエフの大門」「荒城の月」を演奏してくれた

「プロムナード~キエフの大門」はご存知「展覧会の絵」
2月の「春よ来いコンサート」でも演奏したが 最終日の今日は とりわけよく聞こえた

個人的にも 「ムソルグスキー」や「ラベル」の曲というよりも
「エマーソン レイク&パーマー」の曲のイメージが強く 少年時代を思い出す 大好きな曲である

娘に話したら「私たちもやりたかったのよね」だってさ

「曲数が限られている中 他にいい曲いっぱいやっただろう」って(^^)

その後の合唱では ヴァイオリンをフィーチャー
新島学園にはいろいろな特別の才能を持った生徒がいます




再度 ハンドベル演奏
学年ごとチームでの演奏で
中一生の「ピース」 良かった
まだ入学・入隊2カ月少々
ただし12名と比較的多くの隊員が入隊したようだ

このところ 学園では 「管楽アンサンブル部」が台頭してきて
それは学園としても私的にも 嬉しいことであるが
聖歌隊に 多くの音楽に才能のある子どもの確保が大丈夫だろうか と少し心配していた

この「ピース」は毎年中一生の演奏に 他の隊員が歌をつける
( たまたま昨年卒業の62期生(ウチの娘)が中一の時だけはやらなかったケド・・・・
・・・もっとも 確か16人くらいいたんだよね )

涙ものの出来でした

というか 我が子がいなく ゆっくり聴いてると 歌もハンドベルの音色も心にしみるね




最後のコーナー

全員 “今年のオリジナルTシャツ”に着替えて

「天使にラブソング」




高校三年生 最後のハンドベル演奏



これで当面 ハンドベルを持つこともないのであろう

入学後 最初から入隊の者きました
泣いて 笑って 怒り 怒られ 悩み 悩まれて きたのでしょう

お疲れさまでした

この先も絶対いいことあるよ(^^)




今年のTシャツ
表面は 「sharon chor 58」 「58」は今年が第58会定期演奏会です

最上級生は63期生




演奏会が終わると 帰る観客をキャロリングで見送る




最後の場所には最上級生がいる
Tシャツの裏面は「63rd から 68th が 6/15・6/16 にステージを」の意味かな




ちなみに昨年のはコレ

表面は「sharon chor」と「62nd→67th」

裏面が「 I will follow him 」



この後は 最上級の引退隊員 下級生隊員 顧問 保護者 が礼拝堂に戻り

泣く泣く!




昨年の卒業生(62期生)全員(13名)集まったようだ

帰りしな 我が家の娘を含め 残った皆を撮影
相変わらずノリがいい
相変わらずパワフル!

県内 東京 京都 福島 などの女子達

みんなオシャレにキレイになっちゃってね(^^)

襄先生の像の前で




部室の前でも(^^;

ここでは 「素晴らしい青春の一こま」をつくれたね

感謝 感謝(^^)


スポンサーサイト
  1. 2013/06/25(火) 22:24:13|
  2. PTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<新島学園 学園祭 2013 “同窓会の部屋” | ホーム | ポピー>>

コメント

息子と行って来ました。

以前コメントさせていただいた者です。
3年生の息子と二人、学園祭に行って来ました。

管楽アンサンブルの演奏を見て、その後のオルガン演奏と聖歌隊コンサートも見たかったものの、息子が他のイベントに行きたがり断念。残念でした。

管楽アンサンブルは人数が多くて驚きました。アンサンブルというからにはもっと少人数かと思っていましたので。
男子も思ったより多く、パーカッションの男の子は素晴らしかったです。
息子はみなみ先生の虜でした・・

12月の軽井沢でのコンサートでぜひとも聖歌隊の素晴らしい歌声とハンドベルの演奏を聞きたいと思っています。

また、山岳部で一生懸命息子に説明をしてくれた中学生と思われる男の子や、場所がわからずウロウロしていた私達に場所を案内してくれた女の子、みんな感じがよく、いい雰囲気の学校なのだなと感じました。落ち着いた感じの生徒さんが多く、好印象です!
2年後にはもっとじっくりと見てみたいと思います。

これからもいろいろな記事、楽しみにしています!
  1. 2013/06/26(水) 07:26:06 |
  2. URL |
  3. 繭 #tHX44QXM
  4. [ 編集 ]

ようこそ いらっしゃました(^^)

ようこそ(^^)
楽しんでいただけましたか。

生徒たちののびのびした姿を見ていただけたかと思います。私が数年間見てきた中では、みんないい子たちばかりです。挨拶もキチンとできるし。礼儀正しいし。

学校のイメージ、この学校を選ぶ親御さんのイメージ、子ども達のイメージ とほとんどが上品です。突っ張ったり、世の中斜めに見たりする人は、私が知っている限りは見当たりません。

聖歌隊の演奏を見逃してしまわれたのは少し残念でしたね。それでもこれからあるオープンスクールなどで見ることができますよ。ただ最上級の高三が引退してしまったので、しばらくは少し小粒かもしれません。ただ12月のクリスマスシーズンには大成長した姿を観られると思います。

これからも新島学園に足を運んで、いろいろとご確認ください。私のこれらの記事が役立てば幸いです(^^)
  1. 2013/06/26(水) 21:48:48 |
  2. URL |
  3. cami221 #tCLNROog
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cami221.blog.fc2.com/tb.php/473-946d79ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (254)
ごはん(お蕎麦) (29)
ごはん(ラーメン) (42)
スゥイーツ (10)
酒 (99)
音楽 (46)
花 (108)
AMERICA (23)
旅 (24)
おでかけ (189)
街歩き (45)
メロディ (7)
アート (25)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (2)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (60)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。