bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

郷さくら美術館

福島 > 郡山 と何回も書いているが それは夜の食事場所のこと

郡山の名誉のために 郡山の良いところを紹介




「郷さくら美術館(さと さくら びじゅつかん)郡山館」




郡山の街も 広々としているが

街の中心部から 駅前の通りをまっすぐ車でわずか数分の場所にある

平屋の比較的こじんまりした(と見える)美術館




“郷さくら美術館収蔵品展 現代日本画の魅力 春”と題した企画展を開催中

当館収蔵品の中から100号以上の大作を中心に60点の展覧




こちら敷地内に駐車場は 障害者用が4台分あるだけ
平日だったので そのうちの2台分が健常者でも可であり

空いていたので留めることができた
っで 館内ほぼ貸し切り(^^;








静謐とした空間

最も他に2人しか見当たらない




展示室入場前の廊下に

「第一回郷さくら美術館 桜花賞展」の入選作品が三作展示されていた

-次世代を担う気鋭の作家たちが描く「桜」の絵画のコンクール展- とのこと

「桜花賞大賞」「優秀賞」「郷さくら美術館 館長賞」の三作が展示されていた

30代40代の若い作家の作品 素晴らしかった

出品された31作全部見たかったなぁ


さて 展示室内は写真撮影禁止

webからお借りして 貼り付け






展示室は 複数に分かれている
描かれている分野ごとにまとめてあります

美術館の名前 桜の絵画は最終展示室です

本館のある郡山至近の 三春瀧桜の絵があります

圧巻です






牧進「三春瀧櫻」




栗原幸彦「春宵瀧桜」




佐藤晨「宵桜」




中島千波「春夜三春の瀧桜」





人を描いた絵の展示室

金屏風に優雅に踊る人たちが描かれている




主にアジアの人たちを描いたものが多かった
中国人の姉妹








花がいっぱい 現実には咲く時期の異なる花もあり このような景色を見ることは不可能ですが 綺麗です




動物の絵も
擬人化した猿

他に狐など日本に生息する昔から人々に身近な動物を描いている




と思えば 象

リアルな 象の大群が林の中を行く
これは 長い大きな絵の一部




この絵は 郡山にはありませんでした

東京の 「郷さくら美術館」で展示中です








展示室を廻りきると 最後の廊下に 日本画の画材の展示がある

岩絵具とニカワ  それと 和紙 金箔などなど




美しい し 高価そうです




日本画って明治時代に生まれました
浮世絵のイメージとは違います

絵の対象も 日本的な事物のみならずさまざまな画題があります
国内を世界を旅して画家本人が強い印象を受けたものを 日本画の画材を使って描いています

見る者からすると西洋画とは異なる また違うものを感じさせてくれます


素晴らしい美樹館です


スポンサーサイト
  1. 2013/07/29(月) 21:38:37|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<郡山 開成公園 | ホーム | 物置建築 その6 足場追加>>

コメント

ご来場有り難うございました

はじめまして、
御来館、有り難うございました。
「桜花賞展」の作品、春先には「巡回展」予定だったようですが、
規模を縮小してしまったようです(^_^;)
現在は来年の1月19日まで、7点ほど収蔵作品として展示いただいております。良い美術館なのにお客様が少ないのが残念です。
またのお越しを是非お待ちいたしております。
  1. 2013/10/07(月) 20:38:31 |
  2. URL |
  3. Kato kei #-
  4. [ 編集 ]

どうもです(^^)

最近 福島県が身近になりまして度々伺っています。
いろいろ調べて そちらの美術館を知り行ってみました。
郡山-三春 桜 素晴らしいですね。
日本人の心です。
そう 素晴らしい展示がされているのにお客さんが多くないとは私も思いました。
空いていてゆっくり鑑賞できるのでありがたいのですが ちょっともったいないですね。
というか 私自身も「一般ピープルが入ってもいいのかな」という ある意味敷居の高さを一瞬感じました。
立派なのに人が少なかった」ということが原因と思いますが(^^;
熱しやすく冷めやすい日本人には、一時的にブームになっても長続きさせるのは難しと思いますし、
「半澤直樹」や「あまちゃん」のようにテレビを中心とするメディアがやたらと取りあげても、永続性はないしと思いますね。
下らないバラエティ番組や芸no人に消費されるのが落ちです。あ~やだ
・・っといつもの個人の主観が入っていますが(^^;
いずれにしても 素晴らしい作品と美術館にめぐり合えたことを幸せに思います。
ありがとうございました。また近いうちにお伺いします。
  1. 2013/10/07(月) 23:58:03 |
  2. URL |
  3. cami221 #tCLNROog
  4. [ 編集 ]

写真、お借りしました

ブログにお写真、お借りしました☆
http://ameblo.jp/takifujisakura/entry-11630548131.html?frm_src=thumb_module
  1. 2013/10/08(火) 22:47:35 |
  2. URL |
  3. Kato kei #-
  4. [ 編集 ]

ど~も

かえって 恐縮です。
つたない私のでしたらどーぞ(^^)

また近いうち伺わせていただきます。
  1. 2013/10/10(木) 06:22:37 |
  2. URL |
  3. cami221 #tCLNROog
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cami221.blog.fc2.com/tb.php/516-e4ed4f69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (254)
ごはん(お蕎麦) (29)
ごはん(ラーメン) (42)
スゥイーツ (10)
酒 (99)
音楽 (46)
花 (108)
AMERICA (23)
旅 (24)
おでかけ (189)
街歩き (45)
メロディ (7)
アート (25)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (2)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (60)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。