bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高崎祭り2013 花火大会

8月最初の週末は 「高崎まつり」です
全国的にも お祭り開催のピーク日と思われる

「山車まつり」「ふるさと祭り」などと名前を変えながら
いまは「高崎まつり」が定着している

「花車」の運行 全国的にも旧市内各町内にそれぞれ趣向を凝らした「花車」がある
命をかけている(極端^^;)人からすると 「山車」ではなく「花車」だという(^^)

近年「神輿」が増えてきている
「山車」に比べればリーズナブルである

江戸の神輿に似せて 大人が楽しめるのであろう
おそらく自分でも担げば楽しいと思われるが 見ている範疇では 近寄りがたい
我々とは住む世界が異なる人の気がする

自身も幼児の時には「山車」を曳いたことはある
太鼓をたたいたこともあるが 笛を吹く年齢になる頃には 山車のある町からは引っ越しをしていた

“山車のある街中”に住むのは ずっと憧れであり 我が子にお囃子をさせたかったが
残念ながらもうだめですね(++)

お祭りは この際あれもこれもとイベント盛りだくさんで 的がつかみづらい
各自が自由にイニサイチブを取れるのは悪くはないが 私的にはもったいない気がする
国内各所の有名なお祭りはどうなのか よく知らないが
一点に的を絞った大規模なお祭りならいいなと思う

高崎市の「山車」は台数においても 美しさにおいても他に引けを取らないと思う
高崎の名物としてパンフレットの作製はしてあるが もっと予算を集中して 全国に売り出せないだろうか(街中に山車の保存館を建てるとかね・・・)


さて 昼間は建築工事を行っていたので 花火だけ観に行くことにした

我が家から街中まで著しく遠いわけではないが 歩いていける距離ではない
公共交通機関も 不便な場所である
結局 車で行く
駐車場捜しも大変




駅西口北側の 丸屋駐車場に駐車
屋上からの景色はいいね

駅を方向 新幹線やJRの軌道を見ることができる
その向こうには 駅東口の「ヤマダ電機LABI1高崎」や「ホテル ココグラン」が見える

「HOTEL COCO GRAN」は 市の中心部にリゾート施設を っと
再開発の建設初期から 若干関与していて完成を楽しみにしていた
利用者はどういう人なのか気になるが(^^; オシャレないい施設ができたと思う




夕暮れ時間 榛名山の山容が美しい




徒歩で花火会場まで行く
大勢の人が歩く歩く

ただこの写真にもあるように 自転車も多い
人ごみの中(歩行者天国)で乗り回す輩もいて危険で迷惑だ
降りて押していても大きな金属の塊は迷惑だ

多勢の警察官が出ているが注意をしない
自転車も「車両」なのだから お祭り当日は周辺部に大きな駐輪場を設置して祭りの中心には入れないでほしい

スケートボードに乗った輩もいるね
正直ベビーカーも気を使ってしまう(これは今後いい案を考えなければね)




街の中心部では「山車」のお囃子合戦が始まろうとしている
花火と同時の時間なので あまり観たことはない
逆に「山車」の人達は 近くで花火を見たことないんだろうな




昼間も美しい「山車」であるが 夜 提灯に灯りがともるとますます美しい
お囃子をする人達も薄明かりに照らされ美しい




「雷とからっ風 義理人情」の群馬県
雷雨が多い土地であるが 今年は二日間大丈夫だった

雨が降ると このような美しい幕が可哀そうである
ライトアップされて美しいね




「お江戸見たけりゃ高崎田町」っと 街の中心部の「田町」の「花車」

シンボルは「神功皇后」
太鼓の叩き手も選ばれた可愛い娘にしているよう

さいきんは街中にマンションが多く出来 数年前に比べればたくさんの子どもたちを含め人が住んできている

街中にたくさん駐車場があって 料金が安いのもありがたいが
マンションについては賛否あるが 住宅ができ 人がたくさん住んで 商店街に活気が出るのがいいと思う




花火会場へ行く 和田橋の上は 人・人・人!
川の上なので街中よりもいい風が吹いて涼しい

交通整理のお巡りさんや係りの人が沢山いた
最近 サッカーワールドカップ最終予選の際の 渋谷スクランブル交差点での「DJポリス」をまねて
穏やかな口調で 皆に和んでもらおうと努力している係りの人達が見られるが まかなか上手な人はない
「お~ 無理してるなぁ」とか「あっ噛んだ」とか「あなた声質悪いから無理しないで」とか「カンペ見てるんじゃぁ ねぇ」と思う人ばかり

でも いい傾向です
昨年までは「こらー さっさと歩けぇ~」とか「停まるんじゃねぇ~」(冗談です)ってイメージでした

整理する側は 伝えなきゃ キチンとした人ばかりじゃないなぁ と思っているだろうし
歩く側も 拡声器で色々言われればイライラするし
いずれにしても人が沢山いる場所 事故が起きてはいけないからね
交通整理の担当の方々 大変なお仕事ご苦労様です




高崎の花火 7時40分から8時30分の50分間で“1万5千発”を打ち上げます

橋を渡る途中で始まってしまいました
人多すぎで歩くのに時間がかかってしまいました

「うひょ~キレイ!」




凄いよ!
和田橋の上流側 烏川と碓井川の合流地点で打ち上げます

その ほぼ真下(ホントに真下じゃ危ないけどね)が特別観覧席




大きな打ち上げ花火も上がります




高崎の花火は “休みがない”




和田橋の下流側に席をとった
ここでも充分に楽しめる

数年前には何度か 特観席のチケットを手に入れて見たことがある
6月頃に売り出しと同時に完売
無理してキャンセル待ちを狙ったこともあった

最近は知らないが 確か「座布団」と「ビール」「ノンアルコールビル」「お茶」に「おつまみ」付だった
しかも 花火の最中には 花火の燃えがら付(^^;




後半に行くにしたがって
スターマインも 「大スターマイン」「特大スターマイン」「超特大スターマイン」と豪華(派手)になってくる
しかも“休みなし!”




おそらく 花火が終わってから帰ると混雑するからと 終盤 早くも街方面に戻る人がいる
っと言いながら 橋上で立ち止まって観ている

さすがに交通整理の方々 「橋の上で停まらないでください」大連呼




どんどんパワフルになるスターマイン

三女は大学の友人に声をかけて一緒に花火を見てた
東京から4人も高崎の花火を見に来てくれた

この迫力に大感激したようである
来年も来る!って言ってた(^^)

テレビ中継までする「隅田川花火」などに比べても この高崎に花火の迫力にはかなわないと思う

音楽に合わせたり 三尺玉や四尺玉を上げる地域もあったり 花火師の腕を競う地域もある
まぁ観方はいろいろで 趣向を凝らした様々は形の花火を解説聞きながら風流に楽しむのもある



高崎の花火は「もう 自棄になってるんじゃない?」って思えるほどの数と上げ方(^^;




最後の「超特大」ものは
かなり大きな花火を打ち上げ 終わったかなと思うと一呼吸入れて もう一回り大きな花火を上げる

最後の花火が消えると 大拍手とため息の渦になる


今年も良かったぁ(^^)

花火って「大きな無駄遣い」 
火薬で作って空に打ち上げて破裂させるだけ・・・
私の会社も毎年 協賛金を出している(プログラムに社名が載ってる)

でも 観覧者に大きな感動を与える 「安いものだ」
規模と演出 集客の力   天候も大きな要素です 晴れた空と破裂後の煙を飛ばす少しの風

そして 誰と何時観て 何を話したか・・・・

十数年前にNTTの駐車場の屋上で 父母を連れて行って観たのが昨日のことのように残っている





和田橋を 街の中心部に戻る


帰りを考えると 飲めない
以前に タクシー3時間待ち 代行車2時間待ちを経験していると「我慢である」

市内のホテルをとっておくというのが 最高の祭りの楽しみ方でしょうか
娘の友人は 市内のホテルに泊まった



スポンサーサイト
  1. 2013/08/06(火) 20:50:05|
  2. 街歩き
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<倉庫建築 その9 屋根・軒裏・モルタル工事 | ホーム | 倉庫建築 その8 屋根工事>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cami221.blog.fc2.com/tb.php/525-ced63d8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (254)
ごはん(お蕎麦) (29)
ごはん(ラーメン) (42)
スゥイーツ (10)
酒 (99)
音楽 (46)
花 (108)
AMERICA (23)
旅 (24)
おでかけ (189)
街歩き (45)
メロディ (7)
アート (25)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (2)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (60)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。