bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

倉庫建築 その9 屋根・軒裏・モルタル工事

日曜日 連日の建築工事である

屋根の残りを張り上げ 役物もつけ終わった




定尺ものの材料を現地のサイズに合わせてカットし
接合面に注意しながら組み上げ下地にビス止めする
軒の最終部分や妻側 それと棟に別の役物をとりつける

屋根は雨漏りしてはいけないから そこに注意して作業しているようだ

またガルバリウム鋼板は基本長持ち錆びないが 傷がつくと当然錆が出る可能性がある
切断時に切り粉がついて 作業時にすれても傷になる

いやぁ~ 大変でした(^^;




屋根とともに 出入り口の建具の下のモルタル詰めを行った

モルタル量自体は多い量ではないが 作業自体はけっこう時間がかかった
これって 自身が行う仕事の見積の際には 1m3当たり○○円だと わずかな金額にしかならない

小規模作業って大変




軒天も張り終えた
これはプロ

凄いね ホッチキスでバチンバチンとあっという間にとめてしまう




もう引っ越しの準備

内部の床や壁は あとでじっくりと自分が中心でするつもり
とりあえず土間だあるが 荷物の搬入はできそうである
キレイに掃除機をかけた




余った材料は置いていってもらう
脚立や作業台(これ いいよ^^)はお借りしておく




外壁は 今週ウィークディに工事しておいてもらう予定
樋 や 水切り 破風の板金工事もお願いした

それと換気扇ね
電気工事はあとでしよう

休憩用に 日除けや椅子 テーブルが活躍した
これら もう20年の上のものです
上の娘たちが小さな頃 庭でバーベキューやキャンプなどのアウトドアライフを良くした

キャンプ道具も一通りあるけど 最近(もう10年以上?)使ってないなぁ
最近は安くて良い品が沢山あるから 古い品はいつまでもしまっておかなくても良さそう

この椅子やテーブルは 壊れてもいいからって外に出しっぱなしだったもの
そういうのって壊れないんだよね




夏です



スポンサーサイト
  1. 2013/08/06(火) 20:55:42|
  2. 建築
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<藤岡歴史館 企画展“堀越二郎の軌跡” | ホーム | 高崎祭り2013 花火大会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cami221.blog.fc2.com/tb.php/526-a39c7002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (314)
ごはん(お蕎麦) (42)
ごはん(ラーメン) (47)
ごはん(うどん) (12)
スゥイーツ (18)
酒 (152)
音楽 (51)
花 (121)
AMERICA (23)
旅 (38)
おでかけ (212)
街歩き (46)
メロディ (7)
アート (27)
drink (4)
PTA (37)
建築 (15)
家 (0)
映画 (3)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (51)

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する