bo-biroku

ついぞ 忘れてしまう昨日食べたごはんだったりして ( ;_;)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安曇野ちひろ美術館

この週末は インターネットのプロバイダーを変更して セッティングを自らやっていたら
NTTからのレンタル機器がおかしくなり 交換してもらった
(宅配で送付 1日かかった)

雨も二日間よく降り 倉庫片づけをしていた



その前の三連休は 天気も最高であり
日々 自宅・倉庫・庭の片づけばかりでも 何ともね 
7月中旬からどこへも行っていなかった

ということで 三連休中日一日・・・と言っても お昼近くから・・
前から行きたかった場所へ向った





ホント天気がいい
浅間山の山容も最高

ずっと 休みはもちろん 平日の夜も片づけだもんね





見てよ この空  きれいだね

どこか出かけようというと 昔からこちら長野県方面になってしまう
少年時代を 浅間の裾野で過ごした「帰巣本能」?(・・)? なのだろうか





倉庫の整理をしていて 幼児の絵本や「いわさきちひろ」の唯一の画集六巻の整理をした(ずっとしまってあった)

大好きな絵本作家である
レプリカの額も飾ってある





いわさきちひろ没後に 始めて出版した作品集





1974年に 若くして(55歳)病死

作品集は 1977年に初版発行
我が家にあるのは 1979年の第7版


安曇野は「ちひろ」の第二の故郷(第一かなぁ・・) 
東京・練馬(元 自宅)以外に立派な美術館がある
目的地はそこ

数年前に 近くの国営アルプス公園の仕事で数回近くに来たものの こちらに入ったことはない





広々とした「安曇野ちひろ公園」
後ろに 日本アルプスも見える
まだ白くはなっていない





素晴らしいロケーション
だいぶ人が多く 駐車場はかなり奥まで来てしまった
足の悪い母親も連れて行ったので 少々大変
まぁ大変も一種の親孝行(^^;





けっこう歩くぞ





さすがに公園一周は無理

陽射しも気温もいい中 一日のんびりできる場所のようです





建築もオシャレです

建物だけ見ていても 目の保養になります





ようやく玄関到着

前の写真にもあるように 素敵な若い家族が入っていきます
この後 中に入ってからもそう
客層がいいね

美術館の良さはそれもあります

ジャージ姿の子どもや そのジャージの裏に虎や竜の絵柄の人はいません(たぶん)



12s-ちひろ美術館パンフ_0001

ちひろ美術館 「安曇野」と「東京」の総合案内





入口のゼラニウム





入口入った場所にある館内案内

入口案内で母のための車いす借りました
母は「恥ずかしい」とちょっと躊躇しましたが 足の悪い老人には 美術館は厳しいよ

展示室は撮影禁止です



15s-安曇野ちひろリーフレット_0006-1

当館のリーフレット



16s-安曇野ちひろリーフレット_0007-1

その2

ちひろの画風がわかります





館内は広い というか歩く歩く

2号室から3号室へは 外廊下を行きます

ちひろ公園がよく見えます
よく手入れされた花畑
ブルーサルビアでしょうか

遠くの山はアルプスね





外が見える庭から本館を見る





手前の水鉢越しに・・





3号室から5号室は 世界の絵本作家の展示
内緒で撮影





素敵な建物 天井にも作品が・・





先ほどの中庭の通路には 休憩所というか昼寝まで出来る場所があります
公園と美術館を自由に行き来出来ます

陽気がよければ 昼寝を含めて1日遊べる(ゆっくりできる)ね





パティオ





出入り口周辺の「ミュージアムショップ」

商品・作品が豊富です(^^)





日が落ちてきました

空には ハーフムーンが・・





公園も素敵です

水の流れって気持ちを静めます





こちら 長野県松川村 ちひろが戦争中にここに疎開していた






安曇野アートライン

北アルプスの山麓 長野県安曇野地区に点在する 20の美術館・博物館・公園等の施設を結んだライン

中学校の同級生が この地区で私設美術館を ご夫婦で運営している
(このアートラインには入っていないが・・)

清涼な空気と水 風景が都会の雑踏とは異なる心を育てるのかも



29s-安曇野アートラインマップ_0009

安曇野アートラインの パンフ



「いわさきちひろ」については書ききれない

あとでまた揚げよう



スポンサーサイト
  1. 2013/10/22(火) 23:48:20|
  2. おでかけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スターバックスコーヒー・アニバーサリー・ブレンド | ホーム | 大衆割烹「双葉」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cami221.blog.fc2.com/tb.php/584-f6d50c72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

cami221

Author:cami221
好きなこと(もの)勝手にアップします

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ごはん (196)
ごはん(お蕎麦) (24)
ごはん(ラーメン) (38)
スゥイーツ (9)
酒 (65)
音楽 (42)
花 (92)
AMERICA (23)
旅 (6)
おでかけ (159)
街歩き (43)
メロディ (6)
アート (21)
drink (4)
PTA (36)
建築 (15)
家 (0)
映画 (1)
スポーツ ニュース (4)
未分類 (54)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。